U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラクエ10やりたいけどオンゲは……と思ってる人へ

<<   作成日時 : 2016/03/02 15:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 Wiiでドラクエ10のサービスが開始されてから、もう3年半が経ちました。

 ドラクエの新作はやりたいけど、オンラインゲームには抵抗がある、という人は当時たくさんいました。
 今も同じ理由で、興味はありつつも手を出せずにいる、という人がいるかもしれません。

 重要なのは、具体的にオンラインゲームのなにに抵抗を感じているのか、です。
 もしそれが「他人とチャットとかしたくない!」「自分のペースでのんびり遊びたい!」という理由であるなら、むしろ今からでもドラクエ10は買いだ、とオススメできます。

 なぜなら、ドラクエ10は元々「一人でも遊べる」をウリにしてきたのに加え、バージョンアップを重ねるごとに、一人で遊べる範囲がどんどん広がってきているからです。

 たとえばメインストーリーは、誇張抜きで全部一人でクリアできます。正確には自キャラと、AIで動く仲間だけで、という意味です。
 このゲームには、従来の仲間パーティメンバーに相当する機能として、「サポート仲間」というのが搭載されています。他のプレイヤーがログアウト中(=ゲームを遊んでない間)、『酒場』に自分のキャラを預けていれば、そのキャラをNPCとして借りることができるのです。

 所詮はAIで動くキャラですから、人間が操作するキャラに比べれば、基本的に動きは悪いです。
 とはいえ、ストーリー上必要な戦闘をクリアするには充分な能力を持ってます。昔はちょっと苦しい面もありましたが、最近ではAIの動きもよくなってますし、なによりも「バトルの難易度調整」という機能が搭載されたため、そこで難易度を下げてしまえば問題ありません。

 あと、自分で育てる「仲間モンスター」というのもいます。これを常時自分のパーティに入れてる人もいます。
 加えて気合いの入ったソロプレイヤーは、4人分のキャラクターを育て、それらをサポート仲間として互いに雇うことで、事実上自分のキャラのみで遊んだりもしてます。単純に考えれば、1キャラで遊ぶ場合の4倍は時間がかかりますし、同じエピソードを最低4回は繰り返し見ないといけないので、僕はそこまではしてませんけどw

☆★☆★☆

 では、メインストーリー以外はどうかというと、これもやはり大部分は一人でクリアできます。

 まず各種のサブストーリーについては、メインとほぼ同じです。戦闘の難易度調整機能もついてます。
 ただし、最大8人でパーティを組んで挑む、いわゆるレイドボスに関しては、さすがに一人だときついと思います。といっても最初に搭載されたレイドボスのほうは、もう自分+サポ3人でも勝てそうな感じですが。

 なおこのレイドボスに関しては、オートマッチングという、参戦希望者同士で勝手にパーティを組んでくれる機能が搭載されてます。
 なので他人と細々したやり取りはしたくないという人でも、かなり参加しやすくはなっています。実際、普通の野良募集(=見知らぬ人と組むこと)はやれないけど、オートマッチングだけは問題なく遊べるという人もいます。

 なお、「よろしくお願いします」「おつかれさまでした」という、とりあえずこれだけ言えれば一応他人と遊べますという一文は、最初から登録されている定型文機能の中にふくまれてます。
 なので心理的な障壁とは別に、単純にキーボード持ってない、文字入力が苦手という人でも遊びやすいです。

 そしてストーリーの絡まない、強力な装備アイテムがもらえる、いわゆる「コインボス」についても、今では一人で挑めるようになっています。
 しかも大半のコインボスは、自分とサポート仲間だけで勝てるレベルです。さすがに比較的最近搭載されたボスはきついと思いますし、プレイヤー自身の腕も絡んではきますが、逆に言えばうまいプレイヤーなら、下手すると最新のコインボスですら一人で撃破できるかもしれません。

 他、一部にはどうしても他人と組まなければ遊べないコンテンツはありますけど、本当にごく一部です。
 なので、他人と組むことへの抵抗からドラクエ10を敬遠している人に対しては、そこは問題ないですよ、と自信を持って言えます。

☆★☆★☆

 ではドラクエ10を遊ぶとして、具体的になにを買えばいいのか。

 現在発売されているのは、Windows版、Wii版、WiiU版、3DS版、Dゲーム版です。
 あと今後は、PS4と、任天堂の次世代機NXでの発売も予定されているそうです。

 今後の話はさておき、現行の機種から選ぶとすれば、Windows版がイチオシ、次いでWiiU版です。
 これらを推す理由は、まずマシンスペックの問題です。Wii版をふくめた他の3つは、スペック的にちょっと苦しい場面もあるかと思います。といってもまだWii版で遊んでいる人は普通にいるので、Wiiしか持ってない、他のは買えないという人は、別にWii版でもいいと思います。

 3DS版とDゲーム版は、実際に遊んだことがないのでわかりませんが、さすがに腰を据えて遊ぶのにはきつい気がします。
 あと地味に痛いのが月額の利用料金です。ドラクエ10は最初のパッケージ代以外に、毎月の利用料金が必要になるんですが、3DS版とDゲーム版はこれが他より高いんです。

 なので総合的に見ると、今ならWindows版かWiiU版のどちらか、これらが無理ならWii版にするのがいいかと思います。
 一番のオススメはスペック面と起動速度の速さ、ゲームしながら他の作業も同時にやりやすいといった点から、ダントツにWindows版です。適当なゲームパッドを使えば、従来のドラクエと同じような操作感覚で遊べます。
 なおゲームの性質上中古に売ることはできないので、特にこだわりがないならダウンロード版でいいと思います。とはいえWii版にはそもそもダウンロード版がないですし、WiiU版も後述のオールインワンパッケージの場合、やはりディスク版しかないという問題はありますけどね。

 あと、3DS版は公式で無料ダウンロード可な上、最初の10時間はプレイ料金もいりません。
 Windows版にも無料体験版はあるので、これらの機種で遊ぶのなら、まず試してみるのがいいと思います。

 ここらへんに関するより詳しい情報は、以下の公式サイトをどうぞ。

http://www.dqx.jp/


 で、いざ機種を決めて買うとなったら、Windows版とWiiU版については、最新の『オールインワンパッケージ』がオススメです。
 これは現在出ているver1〜3の全てがふくまれてるパッケージです。それでいてさほど高くもないので、中途半端にver1から様子見で買うよりは、一気にまとめて買っちゃうほうが簡単だし効率的だと思います。

 なおWii版のオールインワンパッケージは、ver2までしかふくまれてない上、Amazonだとなんかやたら高いんでご注意ください。
 店頭でなら新品のパッケージがあるはずなので、Wii版のオールインワンパッケージを買うならそっちのほうがいいかもしれません。以下のリンク先では、Wii版はver1のやつを紹介してます。

 あと、3DS版へのリンクは張ってません。
 上述のように、そもそも3DS版は現在公式で無料ダウンロード可能です。そしてパッケージ版は謎の値上がりを起こしているので、コレクターとかでもない限り、パッケージ版を買う意味はありません。

 加えて他機種についても、全部認証が必要なはずですので、変に安く売ってる中古版は買っても遊べない、詐欺の可能性が高いです。
 中古でも未開封とかなら大丈夫とは思いますが、万が一を気にするなら、普通に新品を買うのが無難です。


 ちなみに月額の利用料金は、最低額の1000円でとりあえずは充分です。僕はいまだにこれで、それ以外の課金は一切してません。
 実際に遊んでみて、「もっとたくさんのキャラを作りたい」「複数のキャラを同時に操作したい」とか思ったなら、追加プランを検討するのがいいでしょう。




amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


注意:この無料体験版はver1の内容のみだと思うので、体験してみて買おうと決めたなら、以下のオールインワン版のほうをオススメします。





amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ (ver.1+ver.2+ver.3) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ドラクエ10やりたいけどオンゲは……と思ってる人へ U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる