U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS ウィザーズクライマー プレイ10時間時点での感想

<<   作成日時 : 2009/03/07 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 世にエロゲーは多々あれど、遊べるゲームはごくわずか。
 実際、僕の乏しいエロゲー経験から言うと、ゲームとしてまともに面白いのは5本あるかないかというレベルです。そもそも大半がノベルゲーなんで、物語力で勝負はしていても、ゲームとしての面白味で勝負している作品はあまりありません。

 そんな中、数少ない「遊べる」エロゲーであるところの、ウィザーズクライマーを楽しんでおります。
 これは「女の子を育てて武闘大会で優勝させよう」というコンセプトの育成ゲームです。普段は運動や勉強やアルバイト等で鍛え上げて、冒険に送り出したり、武闘大会に出場させたりします。戦闘では大雑把な指示が出せるだけで、あとは全自動。

 育成の方針もいろいろ選べます。ストーリーの主軸に従って魔法使いにしてもいいですし、そんなのガン無視で戦士として育ててもOK。魔法には7つの属性があり、武器にも剣やら棒やらいくつもの種類がありますんで、好きなように育てられます。
 僕は今のところ、魔法は回復のみ、後は徹底的に棒術で戦うというスタイルで育成しています。こんなんでも、結構いいところまでは行けます。

 また周回プレイ前提で作られており、買ったアイテムや所持金は引き継げます。育成の要となるスキルポイントも引き継ぎ可能で、その引き継ぎ率は、とあるシステムによって増えます。僕の現在の引き継ぎ率は36%です。
 なので、繰り返しプレイするたびに、育成ヒロインは確実に強くなっていきます。かといって、簡単にクリアできるというわけでもなし。いい案配です。

 ちなみにエロ要素については、「魔力を回復させるためにはHが必要」という、定番っぽい形で用意されています。
 基本的に、1つ1つのエロシーンは短めなので、そっち目当てだと肩すかしを食らうかもしれません。このゲームの場合は、ゲームとしての面白さが第一であり、エロはおまけだと考えるぐらいでちょうどいいかも。でも、面白さに関しては、コンシューマーの一流ゲームとも充分張り合えるレベルですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ウィザーズクライマー プレイ10時間時点での感想 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる