U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲーム雑記 妄想すぺしゃる

<<   作成日時 : 2009/03/22 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ドラクエの公式サイトで遊べる冒険ゲーム。
 僕の登録したキャラは、数々のモンスターを討伐したことにより、現在はランク4にまで進みました。ドラクエIの世界では、すでに64%のモンスターを倒しています。順調順調。

 で、冒険の最中に出会った他のプレイヤーのキャラを見てみると、どれも最高ランクは3で、4は僕しかいません。
 ……ひょっとすると、こんな単純極まりないゲームに嬉々としてハマってるのは、この世で僕1人なんじゃなかろうか。このまま他のプレイヤーがゲームから離れ、どのキャラもランクが3で止まったまま、僕のキャラだけ1人成長していったらどうしよう。挙げ句の果てに殿堂入りとかしちゃった日には、むしろ世界の恥さらしだわな。

 ま、別にいいや。楽しいし。

☆★☆★☆

 Amazonのオススメに上がっていた某ゲームを注文してみたものの、しばらく経って、無性に後悔しました。面白くなさそうなにおいが、今さらながらプンプンしてきたのです。
 キャンセルが利くのかもしれませんけど、思いっきり一身上の都合でキャンセルするのも気が引けます。値段的には数百円の買い物に過ぎないので、まあいいかと、諦めました。

 ただ実際、こういうのは数百円だからいいとかいう問題ではないんですよね。
 僕にとって、ゲームを買うという行為は、それ自体が1つのゲームになっています。世に数あるゲームの中から、自分が楽しめそうな作品のにおいをかぎ取り、事前に情報を集め、分析する。その結果、買ったゲームが楽しければ僕の勝ちであり、つまらなければ負けなのです。安いから問題ないとか、そういう話ではありません。

 ……「ゲームを買うゲーム」って、本当に出てきてもおかしくないんじゃないかな。

 プレイヤーは、発売前のゲーム情報として、様々な属性が見れるわけですよ。いわく、「原因不明の発売延期」「前作までと違うスタッフ」「公式サイトで押してるのが豪華声優情報だけ」などなど。
 そういう情報をチェックして、このゲームはやばそうだとか、これは3ヶ月後にはワゴン入りしてるとか、そういう予想を立てるわけです。セガ辺りが出さないかな、そういうの。

☆★☆★☆

 性欲に直結したゲームとしては、エロゲーというジャンルがあります。
 だったら、人間の三大欲求の残り2つ、食欲と睡眠欲に直結したゲームもあってよさそうなものです。

 食欲については、味覚と嗅覚を刺激すれば、かなりのところまでは行けるでしょう。
 この手の感覚も所詮は電気信号のたまもの――のはずですから、科学技術がいい感じに進化すれば、ネットを介してご自宅へ配信することだってできるんじゃないでしょうか。プレイヤーは炊きたてのリアル白米だけ用意して、後はお好みのおかず情報を再現したゲームをセット。実際には白米しか食べてないのに、まるで極上のカレーを食べているかのような感覚を味わえます、とか。

 睡眠欲には、夢ですね。
 人工的に作った記憶を、ネットを通してプレイヤーの脳に配信するのです。んでオンラインにも対応していて、他人が見た夢の内容が、自分の夢にまで影響してきます。18歳以上のプレイヤーには、お得な淫夢バージョンも提供されます。

 睡眠やら夢やらはまだ実現が難しいにしても、食欲のほうは、もうちょいなんとかならんかなあと本気で思います。
 ゲームの中で食事ができるケースはよく見られますけど、現状はただの回復アイテムでしかなく、料理であることのありがたみとかは皆無です。でもそこに味やにおいが情報としてくっつけば、ゲームクリアに必要かどうかとか関係なく、いろいろ食べてみようという気になれます。パーティー全員のHP・MPを全回復する代わりに、食べるとプレイヤーがリアルで気絶するようなスペシャル料理とか、夢が広がるじゃないですか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ゲーム雑記 妄想すぺしゃる U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる