テーマ:ドラクエ

ドラクエ10やりたいけどオンゲは……と思ってる人へ

 Wiiでドラクエ10のサービスが開始されてから、もう3年半が経ちました。  ドラクエの新作はやりたいけど、オンラインゲームには抵抗がある、という人は当時たくさんいました。  今も同じ理由で、興味はありつつも手を出せずにいる、という人がいるかもしれません。  重要なのは、具体的にオンラインゲームのなにに抵抗を感じているのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Win版ドラクエ10を普通に遊べてる

 最近はドラクエ10をWin版でプレイ。  始めた当初は疲れて仕方なかったのに、今では特に問題なく遊べてます。なんでだろ? モニタの設定とか、特にいじったつもりもないんだけど。  グラフィックは、オススメの自動設定のまま。解像度は多分Wii U版と同じ、なんとか×720。  フレームレート? 30ですよ30。オススメのままです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows版ドラクエ10が、異様に疲れる

 Wii版から移籍したわけですが、なんか物凄く疲れます。  最初は、解像度が高すぎて文字が小さいせいだと思い、解像度をどんどん下げて行った結果、一番低い数値(Wii版と同じ?)にまでなりました。  しかし、それでもなぜか疲れる。 仮説: ・モニタの輝度とコントラストのバランスが悪い。実際、ドラクエのソフト側の明るさ設定だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30分

 ドラクエ10の、某強ボス(乱暴なやつ)を倒すのにかかった時間です。多分、ドラクエシリーズで1体の敵を倒すのにかかった時間としては最長だと思います。  以下、そいつを倒す方法的なネタバレ要素がちょっと入るので、自力で倒したいという方は注意してください。  メンバー構成は、戦士の僕と、旅芸人、僧侶、賢者。レベルは全員67で、HPは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○○○取ったどー!

 ドラクエ10の、某レアアクセサリーをついにゲットしました。2時間ぐらい前に。  アクセサリーを持っている(はずの)某モンスターを倒したところ、金色の宝箱をドロップ。また小さなメダルか? と思って開けてみたら、待望のアクセサリーの名前がそこにありました。  自分の目を疑った後、とりあえずクラコンのbボタンを長押しし、ページを右に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少し広がる世界

 ドラクエ10、がくちんさんとフレンドになり、先日ゲーム中で実際にお会いしました。  ブログを通してはそれなりに長くお付き合いしているものの、ゲームを介してとはいえ、直接会うのは初めてです。  何事も最初が肝心。というわけで、きっちり正装して尋ねました。 頭:某かぶり物 顔:ぐるぐるメガネ(勉三さんのアレ) 上半身:な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フロー理論から、レベル上げという行為を見直してみた

フロー体験入門―楽しみと創造の心理学世界思想社 M.チクセントミハイ Amazonアソシエイト by  この本のおかげで、フローについての理解が深まりました。フローとはなにか、みたいな話はこれまで散々してきましたし、ググればいいじゃんという話でもあるので省略。  フローに入るために必要なのは、「目標(=チャレンジ要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑文 RPGについて

 多分RPGにおいて、レベルを上げて能力が上がって、みたいなところの楽しさはそれほど重要じゃない。それはそれで楽しいけど、それだけで遊び続けていられるほどの楽しさじゃない。  フローに関する本を久々に読んで、ともかく「挑戦」が大事なんスよ、みたいな記述を何度か見て、そんなことを思った。  RPGでは、時間をかければレベルは上がる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラクエ10で人付き合い? ないよ

 ラスボスを倒しました! 僕以外は全部AIのサポート仲間です。  ちなみにレベルは57ですが、ここまで上げなくても倒せた気はします。サポート仲間頼りで戦う場合は、職業や習得特技、あと場合によっては作戦の選別が重要っぽいですね。  ということで、ドラクエ10に興味はあるけど他人との付き合いは嫌だ、苦手だ、怖い、等の理由で手を出せて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラクエ10、やってます

 ずっと前からやってたんですが、なんとなく書かずにいるうちに、いつ書いたらいいのやら、みたいな状況になってました。悩んでいてもしょうがないんで、今書いちゃいます。  やってますどころの話ではなく、もうプレイ時間は150時間ぐらいになります。メインは戦士で、レベルは53。MMOだからある意味当然ではありますが、ドラクエシリーズ中最も遊ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑記 最近のゲームプレイ事情

 先週の発売日に購入して以来、3DSのパルテナを遊び続けていました。  ストーリーモードをクリア後、宝物庫解放や黄金聖衣(比喩的表現)の入手目的で、各章を適当に再プレイ。また対戦も適度に行い、射撃★★☆、前ダッシュ射撃+4の黒い巨塔の火力に酔いしれたりしてました。いや、多分さほど強い部類の武器ではないですけど。 ☆★☆★☆ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メタルスライムについて熱く語る男

 堀井雄二という人の偉さはいろいろあるが、メタルスライムの発明はその代表例ではないか、とふいに思いました。  他の敵に比べて、桁外れの経験値を持っている雑魚敵。こういう存在はいろんなゲームにいるでしょうが、メタルスライムほどの(あるいは、はぐれメタルほどの)強い印象をプレイヤーに与えた敵はいないように思います。  まず、スラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1986年でも2011年でも、知らない人は同じように知らない

やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです  前も紹介したこの作品――というか、初代ドラクエのことを改めて思い出しました。  この作品内にあるように、初代ドラクエが作られた当時、日本ではRPGという概念そのものが一般的ではありませんでした。そういう未知のジャンルの面白さをユーザーに伝えるために、堀井さんたちがいろんな工夫をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実験:ドラクエ1、脳内実況

 質を問わなければ文章なんていくらでも書ける。たとえば、今遊んでいるわけでもない初代ドラクエのリプレイを実況形式でつづるとか。  という摩訶不思議な発想が浮かんでしまったので、実際にやってみます。ちょうど10分ほど時間があるので、制限時間いっぱいで、スタート。 ☆★☆★☆  はい、ファミコンのカセットを差し込んで、スイッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラクエモンバト、が正式略称でいいんだろうか

 実はこの前発売されたWiiのドラクエモンバトをやっています。実はもなにも、買う予定だって言ってはいましたけど。  発売日に買ったのに、なんでこれまで触れてこなかったかというと、感想書くのが単純に面倒だったからです。こちとら毎週1本ぐらいは新しいゲームを買ってるんで、毎回毎回「○時間遊んだ感想」みたいなのを書くのも、もううんざりなので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DQMJ2 通信初挑戦

 クリアしました。  といっても当然ながら、クリア後も物語は続いています。むしろここからが本番でしょう。  僕も配合とレベルアップを繰り返し、更なる強敵との戦いに備えています。  しかし正直、若干ダレ気味でもあります。なにせ文字通り、配合とレベルアップの繰り返しばかりしているため、プレイがやや単調なのです。  そんな単調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DQMJ2 巨大怪獣はロマンだと認めざるを得ない

 戦士役のモンスターを、次はなにに変化させようかなと配合時にチェックしていたら、「ダースドラゴン」という単語が目に飛び込んできました。  ダースドラゴン。それは初代ドラクエにおける最強の雑魚敵。公式かどうか怪しい設定として、竜王の親衛隊隊長だったような記憶もあり。  個人的には非常に思い出深いモンスターです。これは欲しい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DQMJ2 プレイ9時間目の日記

 5月3日から、世界モンスター選手権が開かれるそうです。  いやー、早めの開催でよかった。僕のことですから、これが2週間後だったりしたら、「飽きたからもういいや」とか言い出しかねません。4日後なら、おそらくまだクリアには至っておらず、ほどよい強さのモンスターを出場させることができるでしょう。  ちなみに今現在のうちのパーティーは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DQMJ2 ゲームの感想書くのは飽きたのでプレイ日記

現在のパーティー リザードキッズ ドロル ホイミスライム  とりあえず、戦士・僧侶・魔法使いという大雑把な役割分担をさせるべく、パーティーを構成しました。  リザードキッズは、初期メンバーのももんじゃとドラキーを配合して作ったモンスターです。こいつを戦士の系譜として、今後も攻撃系スキルやHP・攻撃力・防御力重視で配合を繰り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DS版ドラクエ6 多分10時間ぐらい遊んだ感想

 DS版ドラクエ6をプレイ中です。  せっかくなので、最近話題にしてるあの理論に照らし合わせて語ってみます。 スピード  ともかく戦闘のテンポがいいです。ドラクエシリーズの最大の長所は、この戦闘のテンポなんじゃないかと毎回思います。9は若干テンポが悪くなってましたが。  全体の難易度は、SFC版より下がっているんでしょう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ドラ9きゅっきゅっきゅー

 実はいまだにドラクエ9をやってます。  といっても集中的に遊ぶのではなく、気が向いたときにちょっとやって、また放置してという感じです。こういうスタイルで遊んでる人は多いような気もします。てか、こういうスタイルで遊ぶべく作られてますよね、今回のは。  なお、前々から試してみたかった「主人公一人旅」を実行すべく、もう1本ソフトを買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラクエ9に絡めて 自由度の高いゲームの問題点

 ドラクエ9は、シリーズ1自由度の高いゲームではないかと思います。  なにせパーティの人数を1人から4人まで、自由に選べる。職業も、どのスキルを覚えるかも選べる。シンボルエンカウントなので、雑魚と戦うかどうかも選べる。金が簡単に稼げるため、最新の装備を買いまくってもいいですし、あえて錬金で作った装備のみにこだわることもできる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドラクエ9の問題点

 戦闘が微妙にトロいこと。  今回の戦闘では、各キャラが行動に移る際、画面上をちょこまかと動き回ります。  そのために、実際の行動に入るまでの時間が、旧作に比べるとやや長くなっています。こういう余計な演出はいらんかったなあ。  あと、ラリホーやマヌーサといったパーティー全員にかかる状態異常系の魔法については、いちいち一人一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラクエ9 淡々とプレイ中

 東京都議選への投票に行きがてら、ドラクエ9のすれ違い通信を起動しました。  これは、同じくこのすれ違い通信を起動している人とすれ違うと、その人が「宿屋への客」として招かれる、というシステムです。近所の小学校まで行くだけの、往復30分にも満たない行程とはいえ、ここは仮にも都内。さあ、何人の人とすれ違えるかな?  ところで最近の小…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ドラゴンクエスト9 5時間半プレイした感想

 このゲームに対するCEROの評価はA、つまり全年齢対象となっています。大人から子どもまで、倫理的には全く問題なく楽しめる、というお墨付きですね。  その全年齢対象ゲーム、3時間ほどプレイした時点で、女性キャラ専用のパンツが店で売り出されていました。今作は装備を変えるとそれに合わせてキャラのグラフィックも変わるため、このパンツを履かせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なつかしのゲーム語り 第23回 ドラゴンクエスト5

 いよいよドラクエ9発売まで1週間ということで、ドラクエの過去作について語っていきたいと思います。  ……といっても、5~8までを1日ずつ使って語ると、それだけで4日もかかってしまいます。来週の更新予定が半ば決まってしまうというのもつまらないので、とりあえず今日は5について語って、続きは気が向いたらということで。  5といえば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なつかしのゲーム語り 第10回 ドラゴンクエスト4

Wikipedia ☆★☆★☆  Wikipediaを何気なく見始めたら、20分が過ぎてしまった。やれやれ。  ということで、今回はドラクエ4です。マイナーゲームについて語るのもいいけど、基本はメジャーなゲームを取り上げたほうが楽しいかなと思いました。もちろん、僕自身が好きなものしか語りませんけどね。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なつかしのゲーム語り 第3回 ドラゴンクエスト3

 VCのタクティクスオウガが面白いです。  実機でやってたのは高校時代だったでしょうか。当時はステータスの意味とかもたいして考えず、適当にやっていたわけですが、今はそこら辺も一応考えて遊んでいるため、頭を使う楽しさを味わえてます。てか、馬鹿な高校生だったんだなあ、俺は。  でも今日取り上げるのはタクティクスオウガじゃないんだ。ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なつかしのゲーム語り 第2回 ドラゴンクエスト

 この企画、自分自身で気に入ったため、続けて第2回をやっちゃいます。  なお、今日買ってきたゲームの感想はまた今度にします。アマガミはすでに8時間やってるものの、薫かわいいと言う以外になにか書くべきことがあるのか、よくわからない状態ですので。 ☆★☆★☆ ドラゴンクエスト1(ファミコン版) Wikipedia …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

なつかしのゲーム語り 第1回 ドラゴンクエスト2

 ブログの企画の1つとして、昔のゲームを個人的な体験を交えて語ってみようかな、というのをふと思いつきました。  そんなとき、がくちんさんの記事でこんな動画が紹介されました。 <a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm4024416">【ニコニコ動画】ただのしかばね探しを終えてド…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more