今、一番の謎

マンガ『シノハユ』の表紙では、各キャラの高校時代の姿が制服着た状態で書かれてます。
つまりは本編の未来を予想する情報にもなってるわけ、なんですが。

ググると、4巻表紙の本藤悠彗が、はやりたちと同じ制服だから朝酌女子だー、と何ヶ所かで書かれてます。
しかし、どう見ても違う。1~3巻と7巻の表紙が同じ制服だというのはわかるが、だからこそ、4巻表紙は明らかに違う。

夏服と冬服で違うのかな? と思ったものの、1巻と7巻は長袖、2巻と3巻は半袖なんで、夏冬の違いも多分ここで書かれている。
とすると、4巻表紙の制服が季節違いとかの別バージョンだとも考えにくいわけです。なのになぜ、「1~3巻と同じ制服」とか言われてるんだろう。

一応の予想としては、4巻表紙についてブログ等で言及してる人は、当時のヤンガン本誌の広告を見て「4巻表紙は3巻までと同じ朝酌女子」と判断してるケースが多いっぽいんですね。
ただその画像を見るに、広告に映ってるのは襟元のリボンの辺りまでで、その下は映ってない。で、確かにその部分までだと全く同じ制服にしか見えないんですが、実際の4巻表紙に映ってる下の部分を見ると、全然違うわけです。

なので、初出の情報による判断だけがブログ等に載っていて、実は違ったということについては言及されてない……のか?
にしてもいまだに全く言及されてないというのが謎です。シノハユ自体、多分かなりマイナーなマンガだと思うんで、そもそも言及されてる数自体が少ないだけなのかもしれませんが。ここまで全く言及されてないと、僕の認識そのものがなにか根本的に間違ってるのか? という気になってきます。

僕の予想としては、4巻の表紙は朝酌と並ぶ島根の強豪・粕渕高校の制服なんじゃね? と思ってます。

この記事へのトラックバック