なつかしのゲーム語り 第48回 実況パワフルプロ野球6

 僕は野球に興味がありません。
 にも関わらず、パワプロシリーズはたまに遊びたくなって買っています。その始まりが6でした。

 野球好きでもないのになぜパワプロ6を買ったのか、はっきりしたきっかけは覚えてません。
 ただ、おそらくは当時のファミ通で組まれていたパワプロ6の特集でしょう。そこにはやたらと充実したサクセス攻略情報だけでなく、ファミ通編集者が作った選りすぐりの選手のパスワードと、そいつらによって結成されたチームの情報までもが載っていました。

 これはどうもただの野球ゲームではないらしいと、当時の僕は考えたのでしょう。
 実際に買ってみたところ、思いっきりハマりました。一応メインということになっている野球そのものやペナントではなく、サクセスをひたすらやりまくりました。優秀な選手を育成するにはどうすればいいか、いろいろと頭をひねった記憶があります。

 当時作った選手のデータはここに全て載せています。
 各選手については当時の僕がコメントしているので、付け加えるべきことは特にありません。にしても久しぶりに読んでみたら、ずいぶんと楽しそうだなあ。

 さらに、作った選手たちによるオリジナルチームを結成し、ファミ通に載ってたチームや、友人が作ったチーム相手にリーグ戦を企画したりもしました
 我ながら、当時の情熱にはあきれかえります。野球の知識なんてろくにないのに、各試合の解説や感想、シーズン終了時のタイトル獲得者のデータまで手書きで打ち込んでいます。

 多分、このときハマりすぎたせいでしょう。その後のパワプロシリーズは、ここまで遊び込んでません。
 それでもたまに遊びたくなるのは、単に野球をするだけではない+αを期待してのことなんでしょうか。近年も栄冠ナインとかは結構楽しかったんで、おそらくまた気まぐれに新作を買っては、ちょっとやってやめて、ということを繰り返すのだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのトラックバック