突撃じゃあーーーーーー!!!!

 MAG、ちょっと飽きてきたとか言った矢先に、新たなプレイに目覚めました。
 突撃です。スキルと装備を鍛え上げたLMGを手に敵陣へ突撃し、200発の弾丸を絶え間なくばらまいて敵兵をミンチに変え、自らも敵の集中砲火によってなすすべもなく殺された後、復活してまた突撃するのです。

 人間の命はたった1つしかない大切なものであり、勇気と蛮勇は異なるものですが、僕は現実とゲームの違いがちゃんとつけられる立派な大人なので、キャラの命を使い捨てにします。
 実際問題、使い捨てにしたほうがポイントは稼げますし、作戦の成功率も上がりそうです。周辺をガッチガチに囲まれていて、正攻法では全く落とせなかった敵のバンカーも、半ばやけになって単騎で突撃してみたところ、一発で落とせました。まあ、バンカーに仕掛けた爆弾を解除しに出てきた敵兵2人を、僕が1人で返り討ちにしたからこその業績ですけどね。

 自慢はさておき、突撃戦法は本当に有効ですし、なによりやってて楽しいです。
 マシンガン乱射しながら突撃してくる僕にびびったのか、後ろを向いて一目散に逃げ出した敵を追っかけ、その背中に鉛弾の雨をぶち込んで倒したりした日には、もうハッピーでたまりません。こう書くと危ない人にしか見えない、ていうかどう書いても危ない人なのか。そうか。

 考えてみればキルゾーン2でも、僕は敵の迎撃を警戒しながら慎重に行動するより、特攻かけて1人でも道連れにできれば上等、という突撃野郎プレイを好んでいました。どうも僕の性分はそこにあるようです。とある性格分析によると、僕のパーソナリティーの中に存在する大きな要素として「慎重さ」てのがあるはずなんですけど、まあゲームと現実は違うんでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック