MAG 制圧戦の基本戦術案

 レーヴンの制圧攻撃は相変わらず勝てませんが、徐々にいい勝負ができるようになってきました。定石めいたものもなんとなく見えてきたような。

1. まず端っこの敵バンカーを攻める。RPGで敵タレットを沈黙させてから、スモークを投げて近づこう。

・バンカーさえ落とせば燃焼塔なんか自然に落ちる。逆にバンカーを無視していると、いつまで経っても先に進めない。

・レーヴンが攻めるマップはどれも敵バンカーの配置が素敵なので、スネークで密かに中に潜り込むのは非常に困難。正攻法で攻めるのがおそらく一番よい。

2. 近くのバンカー、対空砲はきちんと全部片付ける。

・敵がこっそり修理しているケースも多いので、スタート地点から再復活したときなどは、途中で跡地の様子を見に行くといいかも。

・もしバンカーや対空砲が復活していることに気づいたら、即落としに行こう。全部直されると一からやり直しになる。

3. アルファベットをどう落とすべきかはまだ確定せず(なにせ勝てたことがない)。でも多分、スモーク投げて一斉に近づくとか、敵陣に毒ガスグレネードを放り込むとかになると思う。

・APC(車)持ちの分隊に配属されたら、APCで敵陣そばまで乗り付け、ここから復活するのを習慣にしよう。やられてもすぐ突撃できるし、敵の迎撃を防げる。復活は初期状態だと空からになるので、変更を忘れないように。

 自分が分隊長であれ平であれ、上記の行動方針に変わりはないと思います。他にやりたいことがあるなら好きにすればよいでしょうが、作戦の成功を願うのなら、基本的にはこういうふうに動くのがよいかと。
 防衛の場合は、上記の逆を意識すればいいと思います。すなわち燃焼塔などに固執しすぎず、バンカーと対空砲をともかく守ること。あと、乗り込んできた敵APCが放置されているパターンは非常に多いので、防衛時でもRPGは重要です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック