いいタイトルが思いつかない。そうだ、まず動くことが大切なんだ。こうやってとりあえず適当に書き始めてし

 池谷さんの記事を一通り読み、特に感銘を受けたところは、例によって自分なりにまとめ直したりしました。
 特に「へえ」と思ったのは、いくつかの記事に共通するテーマと言えそうな、「心は行動に引っ張られる」という概念です。

・やる気が出なかったことでも、実際にやり始めると楽しくなってくる。

・記憶というのはただ見たり読んだりするだけより、覚えたことを自分で書いたり口にしたりすることによって、より定着しやすくなる。

・人間は、行動と感情の間に矛盾が生じた場合、感情のほうを行動に合わせて正当化する傾向がある。たとえば、自分の持っている物についてはことさら高く評価したがったり、もらえた報酬が少なかった仕事に対して「楽しかったからいいんだよ」とか言ったり。

・まず表情を作ると、気持ちもそれに伴って変わる。笑顔を作ると楽しくなったり、泣き顔を作ると悲しくなったりする。また、他人の顔を見ても同じような影響を受ける。


 僕は最近、自分の心の声になるべく従おう、それこそが本当に自分がやりたいと思っていることなのだから、などと考えて行動してます。
 ただ実際にはこれもやっかいで、心の声とやらに従って行動したつもりでも、はて、自分は本当にこれをやりたかったんだろうか、という疑問を抱いたりすることがよくあります。むしろ、「心の声に従う」という観念に囚われることで、自分自身の本当の欲求を無視しているのではないか、などと迷ったりもします。

 そもそも、「心の声に従うのが正しい」という発想には、自分の意志を決める根底には「心」がある、という想定がまずあるわけです。
 ですが、最初に心があるわけじゃない、身体を動かすと心がついてくるんだよ、となると、話が全然違ってきます。「来年になったら本気出す」とか言ってないで、いいから今すぐ馬車馬のように働けや、てなもんです。

 まあどんな形であれ、最終的に自分が幸せであれば、なんでもいいです。
 とりあえず、笑顔を作ってれば楽しくなれるというのなら、それだけやっとけばいいのかもしれません。ニコニコ動画がなんでニコニコ動画かといえば、見ててニコニコするためにニコニコ動画なのですから。



 他人の顔を見ても影響を受けるのなら、二次元キャラの笑顔を見ることでも幸せになれるはず。ワハハ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック