疲れ目には蒸しタオル

 以前もどさくさにまぎれて書いたことがありますが、疲れ目には蒸しタオルが有効です。目を閉じて、ほどよく暖かいタオルを両まぶたの上に数分間置いておくのです。

 僕がやっている具体的な方法。

1. フェイスタオル(顔とかふくやつ)を、ちょうど両目の上に乗っかるぐらいの長さに折る。

2. そのまま濡らして絞る。

3. 電子レンジに入れて、30秒~1分ぐらいの間で加熱する。時間の長さは、タオルの大きさや温かさの好みで変わるので、自分で微調整すること。

4. 加熱が終わったらタオルを取り出し、椅子に座って首を後ろに傾け、目を閉じて両まぶたの上に蒸しタオルを乗せる。熱すぎると感じたなら、ちょうどよくなるまでしばらく待つ。

5. そのまま、ぬるくなるまで数分間乗せておく。ボーッとしているのが退屈なら、音楽でも聴いて過ごそう。


 これを実行するタイミングは、1日数回定期的にやってもいいですし、PCやゲーム等で目が疲れたと感じたときにやるのもありです。単に目の疲れに効くというだけでなく、それが原因となって起こる頭痛や肩こり、眠気等も軽くなる気がします。

 僕の妄言だと思われても困るので、Google先生の御意見も載っけておきます。
 蒸しタオルは数本用意して冷めたら取り替えるという意見もありますけど、僕は面倒なので1本で済ませています。これでも効果はありますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのトラックバック

  • 健康本の紹介 僕のうつ病話もあり

    Excerpt:  オススメの健康本です。現在、特に病気をしていない人でも、読む価値は充分にあると思います。  以前、蒸しタオルを使うと眼の疲れが取れると書きましたが、このことを最初に知ったのは、同じ著者の本.. Weblog: U型改 racked: 2009-09-04 19:47