感想 ムハマド・ユヌス自伝―貧困なき世界をめざす銀行家



 グラミン銀行というのは、主に貧しい女性に金を貸す銀行、らしいです。

 この銀行の始まりは、創始者のユヌス教授が、自分の大学の近くの村で経験したある出来事にありました。
 その村のある女性は、高利貸しから金を借り、それを元に原材料を買って加工し、売っていました。しかし利益の大半は高利貸しへの返済に消えてしまうため、ちっとも貯金が貯まらず、貧困から抜け出せずにいたのです。

 てことは、低い利子で金を借りることのできる機関を作れば、貧困はなくなるんじゃないか、とユヌス教授は考えました。
 で、実行。はたして、グラミン銀行の利用者は、仕事をすることできちんと貯蓄できるようになり、徐々に豊かになっていったということです。

☆★☆★☆

 なんで主な貸し出し相手が女性かというと、世の中で一番貧しい層がそこだから、ということのようです。
 銀行が創設されたバングラデシュにおいては、女性の地位は低く、不安定でした。女性自身が稼ぐことができないと、彼女らの生活の保障なんて成り立たなかったわけです。

 でも、そんな貧乏人に金なんて貸したら、そのまま踏み倒されるんじゃねーの? という疑問があります。
 実際は、ほぼ100%近く、回収できているみたいです。なぜそんなことが可能かというと、

1. 借り手をグループ化し、さらに実際に貸すまでの間に教育期間を設けることで、返済がしやすい空気を作る。

2. 大量の額を一気に返させるのではなく、少額をコツコツ返させるようにすることで、返済への抵抗感を薄める。

3. そもそも貧しい人は、借金&返済というサイクルを繰り返さないと生活が成り立たないため、踏み倒したりしない。

 こんな感じ、らしいです。

☆★☆★☆

 本書が主張しているのは、自営の大切さについてです。
 自営というのは、つまるところ、自分にできることによって生活費を稼ぐ、となります。なにか特別なことをするわけではないのです。

 これはうちの母から聞いた話。
 母の仕事先の近所には、昼になると老夫婦が毎日やってきて、手作りのお弁当を売っているそうです。

 本書が言う自営の基本は、これです。自分ができることをやって、金を稼ぐ、という。
 しかし本当に貧しい人は、そもそも弁当の材料を買うこともできない。そのために高利貸しから金を借りると、貯金ができない。だからちゃんとした銀行が必要だ、となるのです。

☆★☆★☆

 読み終えて思ったこと。

 グラミン銀行のやっていることは、従来の感覚からすれば非常識極まりないことでした。そのため、事業の初めから、本書が書かれた時代(2000年ぐらい)に至るまで、そんなのは無理だ、できない、あいつらは犯罪者集団だ、などのバッシングを受けまくったそうです。
 が、実際には狙い通りのことができています。

 自分が本当に正しいと思うことを実行する上では、他人の反対意見というのはとことん無視するのが大事なんだな、と思いました。
 成功する上では意志の強さが大事なんだ、とはいろんなところでよく言われているものの、実際には難しいでしょう。それでも結局のところ、貫いてナンボ、という話ではあるようです。

 また、グラミン銀行のやったことは、最初から全てうまくいったわけではありません。失敗の連続です。
 それでも、失敗するたびに修正して再チャレンジする、というのを繰り返すことで現在に至ったわけです。これもまたよく言われる「成功の法則」ではあるものの、なかなか実践は難しい気がします。難しいからこそ、心得ておくべきなのでしょう。

 余談ながら、なにかを批判する際、その物に関する過失やデメリットの一部のみを取り上げて全体を否定する、という論法があります。
 ちょっとでもミスや欠点があったらダメだというのなら、世の中、なにもかもがダメになってしまいます。この手の論法については、自分でも用いるべきではありませんし、他人が使っている場合は注意すべきでしょう。

☆★☆★☆

 世界の人口増加は頭打ちになるので、経済も発展しなくなる、みたいな意見をどっかで目にした気がします。
 しかし、現在の貧困層の生活が改善され、彼らが既存の経済活動の中に入ってくれば、事実上の人口増となるわけです。

 一見正しい意見も、前提条件がそもそも間違っているならば、それは誤りである。これもまた、意識すべき事柄かと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのトラックバック

  • 今借金をするのなら

    Excerpt: 計画的にしたいですね。その前には読んでおきたい話です。 Weblog: 融資これがほんとの話 racked: 2009-05-05 16:42
  • 借金 踏み倒し

    Excerpt: 劣後ローン(劣後債) 他の特定の債権又は一般の債権より支払い順位が劣るローン。融資先が解散したり破綻した時に負債を全て支払い後、資産が残っていれば債務が弁済される。リスクが高い為に利子が通常より.. Weblog: はてなの借金相談 racked: 2009-06-06 15:37