左手マウスのススメ

 僕は右利きですが、結構前からマウスを左手で使っています。
 理由は、左手を使うと右脳を刺激する、という俗説を信じたからです。右利きだと、普段はどうしても右手を使うことが多くなる。だったら意識的に左手も使うようにすれば、脳が全体的に刺激されていいんじゃないかと思いまして。

 実際に右脳が刺激されているかどうかはさておき、左手マウスは使い勝手がいいです。
 なにせこれだと、マウスから手を離さずに、以下のキーが使用できます。

・Enterキー
・カーソルキー
・PageUp,Downキー
・Endキー
・Delete

 これ、実際に使ってみると、無茶苦茶便利です。ネットやその他のソフトに限らず、たとえばCiv4とかも、これで快適に遊べています。

☆★☆★☆

 が、ここ数日、いろんなオンラインゲームに手を出してみたことで、左手マウスには不都合な点があることもわかりました。
 オンラインゲームの中にはキーボード操作を主に使うものがあるのですが、これらはマウスを右手で使うことを前提に設計されています。たとえば、移動にはW,A,S,Dキーを使う、とか。普通はこれ、左手で押すキーですから、マウスで左手がふさがっていると使いにくいのです。

 もっと致命的な問題があったのは、グラナド・エスパダというゲーム。
 始めてみたら、なぜかショートカットキーが使えません。となると、アイテム使ったりクエストをチェックしたりするたびに、いちいちマウスでアイコンをクリックせねばならず、非常に不便です。

 いろいろやってたら、この問題は解決しました。
 このゲームの主なショートカットキーは、Altキー+なにかです。このAltキーが、キーボードの左側にあるやつしか反応しなかったのです。僕は左手がふさがっており、自然と右側のAltキーばかり押していたので、ショートカット機能が使えなかったと。

 こりゃいかんと思い、通常の右手マウスに戻してみました。
 ゲームをする上ではこれで問題がなかったのですが、終わって他の作業を始めてみると、実にやりにくいことに気づきました。

 単純に、右側に置くと、マウスの位置が遠い。キーボードの右側にはカーソルキーやテンキーがついているため、マウスはさらにその右に置かねばならず、操作するためには腕をかなり伸ばさねばならなくなります。
 一方左手マウスだと、キーボードから左手をちょっと動かせば、もうマウスが操作できます。この差は、久々に右手マウスを使ってみたところ、想像以上に大きいとわかりました。

 ということで結局、左手マウスに戻しました。ゲームとかで不都合なときだけ右手にすればいいわな。

☆★☆★☆

 ところで、ググってみたところ、右利きの人が左手マウスを使うためには訓練が必要、みたいな記述が見られたのに驚きました。僕は最初から全然苦労せずに使えたのですが。

 参考までに、僕の左手マウスの使い方を書いておきます。

使用マウス
 これ。左手用でもなんでもない、ごく普通のマウスです。てか、ホイールを使った横スクロール機能があったなんて、今初めて知りました。
 なお、Windowsの設定で、左クリックと右クリックの機能を逆にすることもできますが、これは使っていません。通常通り、左クリックで決定のままです。

指の置き方
 左手の人差し指をホイールの上に。親指と中指、薬指でマウスを挟む。小指は机の上。クリックは左・右どちらも人差し指を使う。
 僕が苦労せずに左手マウスを使えている理由は、ひょっとするとこの指の置き方にあるのかもしれません。普通のマウスと同じ感覚で、中指で左クリック、人差し指で右クリック、とか使い分けようとすると、かえって難しいのかも。両方人差し指でやるのが多分一番簡単ですし、全然不便もないですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのトラックバック

  • クランプ式キーボードトレイ 買ったよ

    Excerpt:  昨日触れたこれが届いたので、早速組み立てました。  カスタマーレビューにもあるように、説明書の絵はやたらとちっさい&薄いです。何種類かあるネジも、先端の形とかに注意しないと、うっかり間違って別の部.. Weblog: U型改 racked: 2010-03-23 19:29