シヴィライゼーション レボリューション プレイ2時間時点での感想

要素別面白度(各10点満点)
知恵 8(?)
指先 5
物語 4
総合 7


 難易度「酋長」(簡単)で1回クリアしただけなので、ゲームシステムについては言及しません。ちょっとやった感触では、いろいろシンプルにしていること自体は悪くないと思います。
 ただ、じゃあCivシリーズ未経験者にこのゲームをオススメできるかというと、ちょっと苦しい気がします。

 理由その1にして最大の問題点。操作性が悪い。
 デフォルトで見れるマップが小さい、そもそも全体マップがないっぽい、複数のユニットをまとめて動かすことができないっぽい、都市の建造物の具体的な効果が一目でわからない、シヴィロペディア(ヘルプ)が読みにくい、マップのスクロールがしにくい、等々。せっかくシステムをシンプルにしても、普通に操作したり、各種データを把握するだけでも面倒くさいので、これなら最初からCiv4をやったほうがいいのではと思ってしまいます。

 理由その2、チュートリアルが全然親切ではない。
 この点において、一流和製ゲーのきめ細やかなチュートリアルには遠く及びません。なのでやはり、初心者向けとは言いづらいです。

 んでシリーズ経験者としても、操作性の悪さはマイナス要素にしかなりません。てか、やってて無性にCiv4を遊びたくなりました。
 ほんと、操作性が変われば評価はかなり上がったと思うのですが。基本的なゲームデザインだけ向こうで作って、後は日本の一流メーカーに丸投げしたほうがよかったのでは、と思えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック