無双4 雑記 新たな遊び方についての考察

 僕は無双シリーズを累計1000時間以上は遊んでおり、自分なりの遊び方というやつを、良くも悪くも確立しています。それでもいまだに楽しめているのが、このシリーズの偉いところです。
 とはいえ、たまには遊び方を変えないと、いい加減寿命も来ようというもの。どうしたものか。

無双4の基本的な遊び方
・難易度は「難しい」(たまに「普通」)
・装備アイテムは神速符、七星帯。「難しい」でダメージ喰らいすぎて嫌になった場合は玄武甲を追加
・護衛武将なし
・基本的には味方とともに行動。ただし、やらないと負ける場合は、拠点や敵将へ単騎特攻をかける

 さて、ゲーム性を変えるには?


・敵将との直接戦闘禁止(仲間に頼る)
・拠点に乗り込んでの戦闘禁止(仲間に頼る)
・護衛武将はあり?

 PCが一騎当千であることを前提に作り上げられている、無双シリーズのバランス。これを、一騎当千という利点を放棄することで、あえて崩してみるとどうなるのか。興味深いところです。
 ただ、見守るだけのプレイでは、退屈するのは必定であるため、雑魚を倒すのはありとします。これによって敵の士気を下げ、うまく味方が勝てるように誘導するのが攻略の根幹となるか。やってみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック