突発企画 無双語り

 コーエーの無双シリーズをたくさん遊んでいる僕が、やったことのある各作品について語ろうという企画です。
 今日昼寝しているときに、「これだ! この企画だ!」とひらめきました。なんでそう思ったのかはよくわかりませんが、まあ他にネタもないからいいや。

☆★☆★☆

真・三国無双(PS2版)
 記念すべき初代。さすがにプロトタイプっぽいので、今やる必要はないか。

真・三国無双2
 人生で一番長く遊んでいるゲーム(674時間)。総合的な完成度はいまだに高いですが、遊びやすさ等を考慮すると4に劣る? 弓兵が強い。

真・三国無双3
 個人シナリオが廃止されたため、遊ぶモチベーションが保てませんでした。味方も弱くて、PC1人でがんばるゲームになっちゃったし。

真・三国無双4
 無双シリーズでは一番無難にまとまった一作かも。武器や護衛武将、攻撃方法等の選択次第で、簡単にも難しくもなるゲーム。現役で遊んではいるものの、どこか物足りない気がします。

真・三国無双5
 過去作とはいろいろとシステムが違います。無双はマンネリで飽きたという人は、一度試してみてもいいかもしれません。2週間後にPS2版発売予定。

真・三国無双 2nd Evolution
 PSP版の2作目。副将コレクションと、エリアが細かく分かれた戦場がウリ。本家シリーズに比べると、良くも悪くも細かくなってると言えるでしょうか。

真・三国無双3 Empires
 3をベースに、戦略・戦術的な要素を強めた一作。といっても適当にやっていれば勝てるため、逆に本家よりも単調に感じる可能性大。

真・三国無双4 Empires
 配下への命令が可能になりました。ただし難易度はヌルめなので、歯ごたえを求める場合はプレイヤー側の工夫が必要です。

☆★☆★☆

戦国無双1
 音楽については個人的にシリーズ最強。ゲームバランスやミッションシステム、やり込みに関する制限等で不評だったらしいですが、その辺りは気になりませんでした。ただ、完全な単騎突入になってしまった城攻めだけは不満です。

戦国無双2
 面白いことは面白いんですが、全体的になんかぼんやりしている印象です。なんでだろう。

戦国無双2 Empires
 Empiresシリーズでは一番好き。基本的な難易度が高く、また、三国エンパにはない「陣形」の要素がゲームに緩急を生んでいます。

戦国無双 KATANA
 ゲームシステムは本家無双とは全くの別物。ぶっちゃけてしまえば劣化ドラゴンクエストソード。

☆★☆★☆

無双OROCHI
 チームシステムはまあどうでもいいんですが、敵味方ともに攻撃力重視のためサクサク進んだり、時間経過とともに体力が自然と回復したりする辺りは、本家以上の爽快感を得られる作りと言えるかも。キャラによるシナリオの変化が少ないのは残念。

無双OROCHI 魔王再臨
 ともかくゲームバランスが残念。難易度「普通」だとやられようがなく、「難しい」だとやられまくります。個人的にはシリーズで一番ガッカリした作品でした。

☆★☆★☆

ガンダム無双
 あくまで基本は無双なので、射撃はおまけ、白兵戦がメイン。でもブーストをうまく使いこなすことで、他シリーズではあり得ない高機動戦闘を味わうことはできます。12月に出る2に期待。

☆★☆★☆

総評

個人的好感度(オススメ度ではない)
三国2>戦国1=戦国2エンパ>OROCHI>三国4=三国5=ガンダム無双>戦国2>三国4エンパ>三国3エンパ>三国3>三国2nd>三国1>戦国KATANA>OROCHI再臨

オススメ順
三国4(一番無難)

戦国2(1よりはこっちが無難でしょう)

OROCHI(本家とはまた違う手応え)
ガンダム無双(ある程度ガンダム好きなら)

エンパのどれか(3作ともプレイ感が違うので、どれがいいとは言いにくい)
三国5(ちょっと違う無双を求めるなら)

 まあ、どれか1つでもハマったなら、全部試してみるのが一番幸せになれる方法じゃないかと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック