ネギま23巻 ダラダラ感想

 限定版の表紙はエヴァ様が裸でいらっしゃいます。すごく法に触れそうな淫靡さです。弟子になりたい。

 裏表紙は柿崎。見た目のスペックは恐ろしく高い。
 んでカバー裏の説明を楽しみに見てみたら、心凍る絵が載っていました。画伯じゃ、画伯の仕業じゃ。ちくしょう、全く嬉しくないサービスだぜ。

☆★☆★☆

205時間目
 千雨さん男前。

 ネギ、愛の告白。相手はこの場にいないけど、かなり萌える展開ですね。

 のどかさんがすごくご都合主義的なアイテムを手に入れちゃってます。

206時間目
 ファミコン版FF2で、ケアルの魔法レベルだけが上がっていったのを思い出しました。

 元の世界では役に立たなかった楓の力。それでもこのレベルまで磨いているというのは、趣味か? ただの趣味なのか?

 このかのすごく珍しい顔。このかに限らず、赤松作品でこんな顔を見ること自体珍しいような。

 うりん、って擬音はいいですね。

207時間目
 なんという出血表現。血まみれ千雨さん。

 チビ倉のこの服はなんだ。実にけしからん。ハァハァ。

 古老師の二重の極み。または爆砕点穴。

 地味幽霊。言い得て妙。

 のどかの手紙、本屋名義ですか?

 トラック仲間(笑)

208時間目
 僕は1日30分の運動も面倒くさいとか思ってるのに、数百時間の修行ですか。すごいですね。

 気づきのきっかけにいまいち説得力がないような。こういうのは難しいのかなあ。

209時間目
 いいなあ、千雨。

 フェイトの強さはすでに数値で示されちゃってるんで、今さら竜を瞬殺されてもなんの感慨もなし。そもそも、バトルものとしてのゾクゾク感はネギまにはない。

210時間目
 ネギまの魅力はやっぱりこういうお気楽エピソードだなあ。みんな丸っこくてかわいい。あもあも。

 トサカさんにちょっと涙。

 アイシャさんが恐ろしくかわいいんですが。

 夕映に涙。

 美空は……まあいつものことだからどうでもいいや。ココネと仲良くね。

 あやかはスペック高すぎる。上の連中とは違った意味で涙が出てきます。

 千鶴とあやかが老け……もとい、アダルト過ぎて一瞬誰だかわかりませんでした。

211時間目
 死の商人ネタはなんかおなじみな感じ。実際は無名世界観と種死でしか知りませんけどね。

 テンション(ry

 アホだ……アホがおる……!

 ぬいぐるみの入浴シーンに、なんか僕の中の大事なものが壊されそうになりました。

 奴隷3人かわいい。首輪は痛々しいような、これはこれでいいような。

212時間目
 犬娘の脱衣に、僕の中の大事な

 アホだ……アホ親子がおる……!

 アーティファクトカードって貴重品だったのか? 俺の手元にも朝倉の――いやこれ関係ないや。

213時間目
 ネギまが終わったら夕映主人公のスピンオフ作品の始まりですね、わかります。

 誇り高きアホの子。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック