うみねこep3 プレイ30分時点で感想もなにもないもんだ(一応ネタバレあり。ひぐらしのも)

 買うのが遅かった&帰ってからちょっと寝たせいで、まだろくにプレイしてません。
 それでも、30分(正確には40分)しかやってないのに、ずいぶん長くやっていたような気分です。それだけ中身が濃いってことだな。

 以下、感想というか、妄想。

・戦人は何者だ? 10回以上殺されながら、なお正気を保ち続けるなど、普通の人間にできることなのか?
(「ボクにはできたのですよ、にぱー」という声がどこからか聞こえてきたので、これについては深く気にしないほうがいいのかもしれません)

・うみねこのテーマは愛? ep1から今回の3に至るまで、ドラマの根底にあるのは「愛」な気がする。みんながみんな愛を求めながら、それを手に入れられずにいる物語。
 さらに言えば、ハッピーエンドの鍵は青い鳥的なものなのかなあと思いました。愛は身近にあった。母親たちについて言えば、子どもの存在にそれはあった。すぐそこにあった愛、大切なものに気づくのが、うみねこという話?
(だとすると、誰かがベアトリーチェを真に愛したとき、物語が終わったりするのだろうか。戦人がやるのか?)

・にしても相変わらず、心理描写が抜群にうまい。きっと今回は絵羽に萌え(燃え)させられるんだろうな。

 以上終わり。まだ事件もまともに始まってないんで、感想なんてこれぐらいしかありません。んじゃ続きやってきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック