ゼロの使い魔 オススメ文

 ゼロ魔に絶賛ハマり中なので、ヤマグチ先生すごい論とかをぶちかまそうかとも思いましたが、面倒くさいのでやめます。
 ただ、ゼロ魔を食わず嫌いしている人のために、ちょっとだけ。

 ゼロの使い魔という作品を外側から見てると、要するに美少女がいっぱい出てくるラブコメなんだろ? という印象になるかと思います。
 ラブコメなのは事実ですが、それだけではありません。シリアスな話で盛り上がったりもします。毎巻、クライマックスではきっちり魅せてくれます。

 ギャグ、ラブコメ、シリアス、キャラの魅力(男女問わず)、文章の読みやすさ、話の構成の安定感など、これだけ総合的に高バランスでまとまっているライトノベルは、そうないんじゃないでしょうか。
 少なくとも、ラブコメだけの作品では断じてありません。

 とはいえ、1巻読んだ時点でそこまではまれるかどうかは、個人的には怪しく思います。
 なので、できれば3巻ぐらいまで読んでみることをオススメします。そこまで読んでも先を読む気が起こらないようなら、合わなかったと考えてもいいかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック