新鮮さこそ感動である ~だから僕は、僕はもう!~

 今日はいつになく働きました。
 おかげで、昨日布団の中で思いついた、「ネギま2時間目 龍宮とだけひたすらしゃべるプレイ」がまだ実行できていません。これからやります。

 僕の中に、「面白いゲームの条件」についての仮説が1つあります。
 面白いゲームは、以下の要素を持つべし。

・新鮮な体験

・結構難しい

・個人プレイ


 一番下のはさておくとして、他2つは普通に大切でしょう。新鮮だからこそ楽しい。難しいのを攻略するのが楽しい。もう飽きてたり簡単すぎたりすると、やってて面白くありません。
 なので僕は、いろんな物事に対し、積極的に新鮮さを求めようと思っています。今までやらなかったことをやってみるのです。同じゲームでも遊び方をガラッと変えることで、全く違う顔を見せてくれるはずです。

 だから、龍宮とだけ話すのです。
 他の生徒とのコミュニケーションとか、体育祭に向けての準備とか、クラスの指導とか、そんなもんはまとめてポイです。僕は龍宮と話したり、龍宮を更衣室に連れ込んで着替えさせたり、龍宮と体育館倉庫で二人きりになったり、そういうことしかしたくないのです。新鮮なのです。

 みなさんも、最近面白いゲームがないなーとか思ったら、なにか変態新鮮なことをやってみてはいかがでしょうか。「こんなんどうせ面白くないだろ」とやる前は思っていても、いざやってみると結構面白かったりするかもしれませんよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ヌルゲーで心を温めるべき

    Excerpt:  東方紅魔郷、相変わらずクリアできません。  集中力がおかしなことになっていて、チルノ相手にボム3つ使うわ、道中の雑魚敵相手にピチュるわ、全然難しくないはずのスペルカードをよけ損なうわ。心が萎えそう.. Weblog: U型改 racked: 2008-05-25 10:35