久々にアニメとラノベの話 ~冲方ブーム編~

 久々にアニメのナルトを見て、エンディング。
 なんだこの学園ナルトw 面白そうじゃないか。

 できればゲームばかりじゃなく、アニメの話題とかもしたいところですが、諸般の事情によりちょっと難しかったりします。
 なので、あちこちで聞きかじったうわさを紹介することにします。あくまでうわさですよ。

・ぽてまよ、今期最高じゃね?
・ウミショーと絶望先生も面白いよね。特にウミショーは、なぜか原作より面白い気がする。
・ひぐらし解は、今のところはギャグパートが冴えてていいね。今後シリアスをどう描くかがポイントかな。

 あくまでうわさですよ。

 ついでにラノベの話も。
 最近はヒロイック・エイジが面白いという流れから、僕の中で冲方ブームが起きています。
 ということで、マルドゥック・スクランブル→ヴェロシティ→スプライト・シュピーゲル→オイレン・シュピーゲルという流れで読書中。以下、感想などを。

スクランブル:
 バロットが意外に萌えるのがミソ。最初はあまり面白く感じないかもしれないが、バロットとウフコックの会話に入れば、ちょっとよくなるんじゃないかな。評判のカジノシーンについては、「普通に面白い」程度の感想。

ヴェロシティ:
 ボイルドが――というか、むしろ周りの味方と、敵の化物連中に注目すべきか。最初は(ryだが、アクションシーンまで行けば楽しくなるんじゃないかな。

スプライト:
 鳳に萌えられれば幸せ。冬真に萌えられればなお幸せで、2巻を読んで悶死すること間違いなし。まあ、萌えうんぬんをさておいてもかなり面白く、今後の展開に期待です。

オイレン:
 南斗水鳥拳好きなら幸せ。少女のトラウマ話が好きならなお幸せ。大雑把に言えばスプライトをよりどぎつくしたような作品であり、セットで読めばさらに幸せ、もしくは不幸になるかと。

 しかし個人的な嗜好とはいえ、冲方作品はハズレが少ないなあ。僕は小説であれマンガであれ、基本的に作品ごとに好き嫌いがあり、作家単位で好きっていうのはほとんどないんだけど、冲方さんは久々に例外になるかもしれん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック