久々に火星の海

 ずっとご無沙汰だった絢爛舞踏祭を、久しぶりに起動させる。
 このゲームはロールプレイをすると楽しくなる。普通に仕事して、適当に飯食ってトイレ行って、話したいやつと適当に話すのである。攻略とかなんとかを意識しすぎると単調になるが、ロールプレイをやってると適度にいろんなイベント(っぽいもの)が起きて楽しい。
 そんな今日のイベント。

 男子トイレの個室から出たら、エノラ(女)が目の前に立ってる。どうも、隣の個室で用を足してるサウド(アラブ系のおっさん)のことを気にしている模様。
 なんだこいつといぶかりつつ、手を洗って廊下に出ると、追いついてきたエノラから話しかけられる。
「なんかいいことあったでしょ。なにがあったの?」
「えっと、トイレで用を足してすっきりしたんだ」
「あー、そりゃ気持ちよかったでしょうね」
 なんだこの下ネタ娘。
 それ以来エノラの姿を見かけるたびに、思わず一瞬動きが止まってしまう。変に意識しているわけだが、恋とかではない。きっと違う。

 あとは都市船で恵にデートに誘われて、高級レストランに行ったりした。
 誘われたのは嬉しかったけど、24歳(PC)と15歳(恵)の組み合わせだと、保護者感覚にしかなれない。主人公の年齢を自由に設定できればよかったんだけどな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック