短気者のUO

『はじうお』を買った。はじめてのウルティマオンライン、の略である。
 僕はこれまで、ネットゲーをしたことがない。理由は簡単、僕が他人と接するのが好きでも得意でもないからである。自サイトの掲示板などでやり取りするのは平気だし楽しいが、そういう場を離れ、素の自分で他人と接しなければならないとなると、どうしても尻込みする。
 だが、PS3でオンラインゲームの波がやってきそうな昨今、いつまでもネットゲーチェリーでいるのもなんだ。無印チェリーはこのまま継続して魔法使いになること上等だが、ゲーマーとしては、いい加減新しい分野を開拓するのも必要だろう。
 というわけで、オンラインゲームの王者、ウルティマオンラインにいざ挑戦である。

 キャラは魔術師でスタート。初めてということで無理せず、初心者用のルートにおとなしく乗っておく。
 と、NPCからさっそくクエストをもらう。モンスターを退治してこい、とのこと。よっしゃ。
 で、街の南に出て、モンスターとバトル。こっちは魔術師なので、魔法で戦うことになる。最初はコツがつかめず苦労したが、慣れればまあ、普通に戦えるようになった。
 ある程度倒したところで新クエスト発生。倒しても倒しても出てくる魔物対策に、魔法の巻物探しやら、その魔法に必要な素材集めやらをしてこいとのこと。
 それはいいが、「危険だから秘薬をたくさん買ってきなさい」といちいち言われる。秘薬とは、魔法を使うのに必要なアイテムのことである。が、どの薬をどれだけ持ってるかというのがよくわからん。それに、いちいち買い物するのも面倒くさい。
 そんなわけで、魔術師プレイはいったん投げ出し、戦士で再プレイを開始する。

 おお、戦士は楽だ。接近戦オンリーだから秘薬なんざいらんし、いちいち魔法のアイコンをクリックしなくても戦える。
 で、魔術師プレイで投げ出したところまで、あっという間に到達する。そのまま一連のクエストを終了し、報酬をもらって、いよいよ自由な冒険の始まりである。
 ……が、この時点で正直さほど面白さを感じておらず、この後したいことも思いつかない。家? どうでもいい。地味な修行なんかうんざりだ。クエストを探していちいちこなしていくというのも、オフラインRPGで散々経験していることである。
 ということで、やる気が失せたのでウルティマオンライン終了。明日以降、やる気が復活することがあれば、またやるけど。どうかなあ。

この記事へのトラックバック