U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS 人に頼っていいじゃん

<<   作成日時 : 2014/03/07 20:23   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 実は前からネットの回線状況が怪しく、ドラクエ10やってたら急に落とされたりして「ん?」と思ってました。この前の2.1アップデート時の騒ぎとは関係なく、です。
 んでルータを別の会社の物に変えたりして、数日はうまく行ってたりちょっと怪しかったりしたものの、今日になって突然の大不調。全然つながらない時間が続いたり、つながったりつながらなかったりです。

 それこそネットにつなげられないのにネットで調べるわけにはいかないので、プロバイダー、NTT、と電話して相談しました。
 結局やったことと言えば、モデム(正確にはVDSL装置?)とルーター、PCの配線チェックや再起動といった基本的なことばかりです。それで一時的にはよくなったものの、先ほどやはりエラー発生。ということで、業者に来てもらうことになりました。

 このゴタゴタで、ふと思いました。
 なんでも人に聞かず、まずは自分で考えろとか言いますけど、それってホントに正しいのか? むしろとっとと専門家に尋ねるのが一番の近道だったりしないか?

 もちろん専門家は万能ではないしピンキリでもあるので、尋ねたところで問題が解決するとは限りません。
 でも今回みたいに、専門家にちょっと聞いてもわからないようなことは、自分一人で考えてたところでわかるわけもなし。ネットで調べたって、こと回線の話になると問題の原因がいろいろありすぎて、わけがわかりません。そもそも「ネットで調べてる」時点で、自分で考えるのとは違う話になってますし。

 なんというか、別に人に聞きまくってもいいじゃんとか、普通に人に頼っていいじゃん、と思ったわけですよ。
 なんで自分一人で解決できるのが偉い、解決できないやつはダメだみたいな話になってんの? と。人に頼るのは悪! みたいな空気は、なんか窮屈で嫌だなあと。いや、もちろん空気なんてものは妄想なんで、僕が勝手に言ってるだけですけどね。

 まあ一方で、ゲームの謎解きでわからない場所を片っ端から人に聞きまくってて楽しいかというと──いや、場合によっては楽しいよな。本気でわからない謎に苦しめられるのって、ただ苦しいだけだったりするし。
 ええと、聞かないほうが楽しい場合もあるでしょうし、聞かないがゆえにかえってうまくいく場合もあるでしょうけど。そこはほらバランスとか、いろいろあるんですよ、きっと。

 というか本当に言いたかったことは、「困ったらとりあえず専門家を頼れ」だった気がする。
 でも頼ったせいでかえってひどい目に遭うケースもあるのが困りもので──ああ、考えるのがストレスになってきた。どうすればいいのか、誰か答えを教えてくれませんかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
人に頼っていいじゃん U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる