U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記 もう全部仮説ってことで

<<   作成日時 : 2011/02/02 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 仕事の合間に、ついついネット上のいろんな文章を読んでしまいます。
 今日読んだのはこちら。

やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです

 2週間ぐらい? 前に読んで、面白かったので紹介しようと思いつつ放置してた記事です。
 元ネタのマンガをすでに読んでいても、なお面白い。今日みたいに部分的に読み返したくなることもしょっちゅうあります。

 ここから派生して、宮本さん岩田さんのWikipediaを読み、「社長が訊く」をのぞいてみればマリオ25周年のインタビュー記事が増えてたことに気づき、ほぼ日の岩田さん話(これも何度か読んだ)にも進み。
 こうしていろいろ読みまくってたら、結構な時間が過ぎてしまいました。まあ有意義といえば有意義な時間ではあるんでしょうが、読むことでなにかを学んでいるという意識はなく、ただ好きで読んでいるだけなので、自分の中には若干の罪悪感めいたものがあります。

☆★☆★☆

 それこそ岩田さんが言ってることですけど、なんでもかんでも本を読んでみたって、全てが自分の糧になるわけじゃありません。

 学校の勉強は無駄だ無駄だと昔から言われているのは、結局のところ、学校の授業で得られる知識の大半は、学生自身の経験と直接結びついてるものじゃないからです。他人が「これは大事だよ」と言ってるだけのものであり、学んでいる本人にはその大事さが理解できてないからです。
 それだけが「学校の勉強は無駄」だと言われる原因ではないでしょうけど、大なるものではあるでしょう。

 そんなわけで、最近は「まず自分自身から学ぶ」ことが大事なんじゃないかなあと、当たり前といえば当たり前のことを思い始めています。
 本とか、上に挙げたような他人の発言とかを目にすると、ついつい影響されてしまいがちです。でも他人の言葉は所詮他人のものなので、それはそれとして、まずは自分自身の考えをきちんと見つめないとダメだなあ、と思っています。

 前に書いたメディアリテラシーの話から、さらに先に進めて言えば、他人の意見というのは全て――どんなにもっともらしく見えるものでも、全て仮説なのだと認識すること。それが正しいかどうかは、僕自身が実験をしてみないとわからないんだ、ということです。

 もちろん、実験不可能な仮説もいろいろあるでしょうけど、それらについては、「検証してないのであくまで仮説です」という結論をとりあえず出しておけばいいんじゃないかと。
 そうすれば少なくとも、真偽が定かでないものを信じ込むというトラップからは逃れられます。その上で、そこから先のことをいろいろ考えてみるのがいいんじゃないかなあ、と思うのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
雑記 もう全部仮説ってことで U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる