U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS 無双シリーズでしか三国志を知らない人に向けた、三国志解説 〜黄巾の乱〜

<<   作成日時 : 2011/01/06 01:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 無双シリーズについてコメント欄で長々と書いているうちに、1つ企画を思いついたのでやっちゃいます。
 内容はタイトル通り。ただ、僕も偉そうに人に解説できるほどの知識はありませんし、解説するために改めて調べようという気もないので、以下に書くことはかなり大雑把かついい加減です。まともな知識が得たいと思ったら、普通にWikipediaでも読んだほうが有益だと思いますので、あしからず。

☆★☆★☆

 で、まずは黄巾の乱です。
 ほとんどの三国無双シリーズでは、最初に遊ぶ確率の高いステージになりますかね。4だと実はそうでもないケースのほうが多いんですが、時系列的には一番最初になるのは間違いありません。

 そもそも黄巾の乱とはなにか。
 これは農民の反乱です、多分。張角は太平道という宗教の教祖様ではありますが、これが当時の農民たちの間に爆発的に広まった理由は、農民たちの生活が苦しかったからでしょう。怪しげな宗教にみんなが洗脳されてテロを起こしたんです、みたいな話ではないと思います。

 当時、国を治めていた漢王朝は腐敗しきっており、政府の官職を高い金出したやつに売るよ、なんて商売が公然と行われていました。
 軍のトップである大将軍は何進という人でしたが、この人は元々、屠殺業をやってた人でした。ところが妹がすげー美人で、時の皇帝の目に止まってキャッキャウフフな仲にされちゃったんで、その縁で出世して大将軍になっちゃったという、そんな人です。

 まあ中央政府がこんな無茶苦茶なことやってたんですから、そりゃ庶民の生活も大変なことになります。
 そこへ張角という教祖様が現れて、じゃあもう俺たちで新しい世の中作ろうぜ、と訴えかけたことで、農民たちが立ち上がったわけです。

☆★☆★☆

 さて、この企画の趣旨は、無双で三国志を知った人に、正しい(笑)三国志の知識を伝えることです。正確には、無双以外の入り口から三国志を知った人との共通認識を伝えておく、とでもいいますか。

 まず当然ながら、張角という人は杖から炎を出したりはしませんでした。
 少なくとも、そんな資料は残ってないはずです。……ないよね?

 無双の張角といえば本人はアレであり、張宝・張梁という声の面白い弟が2人いる、という程度の認識になるかと思います。
 でも実際の張角は、国に対し反乱は起こしたものの、そもそもどの程度戦ったのかもよくわかりません。なんかあっさり病気で死んじゃって、それから間もなく乱も鎮圧されちゃってますし。

 あと、そもそもこの乱をなぜ「黄巾の乱」と呼ぶかというと、反乱を起こした人たちがみんな、頭に黄色い頭巾をつけてたからです。おそろいのユニフォームなのです。
 なんで黄色なのかというと、なんか面倒くさい理屈があった気がするので、気になる人は自分で調べてください。ちなみに、無双のゲーム中でも言っている「蒼天すでに死す」の蒼天とは、当時の漢王朝のことです。

☆★☆★☆

 むしろ三国志という物語的には、黄巾の乱で大事なのは張角たちではなく、それを倒す劉備たちのほうです。物語的には、所詮張角たちはかませに過ぎません。

 無双のゲームだと、大将軍何進の下に、劉備・曹操・孫堅の3人が集い、張角たちと戦った、というのが基本的な設定だと思います。
 でも実際は、この3人が黄巾の乱の際に一堂に会したことも、多分ないんじゃないかと。黄巾の乱は中国大陸の結構広い範囲で起きてたはずなんで、劉備たちもそれぞれバラバラの場所でバラバラに戦っていたはずです。

 なお、劉備は元々貧しい暮らしをしてた農民だったのが、地元で他の若い連中を集めて黄巾討伐に参加した、というのが実際のところだったと思います。関羽や張飛とはこの時点で出会っています。
 曹操は都から派遣された軍人、かな? 孫堅はこの時点で地方の太守だったんでしょうか。まあいずれにせよ、みんなまだまだ立場が弱かった頃です。

 黄巾の乱の後、劉備たちはそれぞれ手柄を認められて出世するんですが、それからまたいろいろあったりします。
 たとえば劉備の場合、都からやってきた官僚に面会を断られ、ブチキレてそいつを半殺しにして逃げ出したりとか。無双の劉備は「仁君」「いい人」路線で売ってますが、これは元々の物語の「三国志演義」による脚色であって、実際は結構ヤクザな人だったようです。

 そんなこんなで、無双的に言って次に起こるイベントが、虎牢関の戦いです。

(気が向いたら続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
無双シリーズでしか三国志を知らない人に向けた、三国志解説 〜黄巾の乱〜 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる