U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS ギャルゲーも多様化すべき時代なんだぜ

<<   作成日時 : 2010/07/09 22:42   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 疲れた。
 という書き出しでこの前も始めた記憶あり。あのときは嫁屍の思いつき企画とかを書いてたんだなあ。

 じゃあ今日は別のギャルゲーの企画を提出します。もちろん嫁屍はギャルゲーです。

『chuはチューリングテストのchu!』(課題)

 内容は、チューリングテストを合格した女の子AIとひたすらイチャイチャするというものです。
 チューリングテストというのは簡単に言うと、正体を隠したAIと人間がチャットで会話をして、相手がAIだと人間が気づかなければ合格、というテストです。つまり、すごいAIを判定するためのテストですね。

 このテストに合格した女の子AIとお話をすれば、それは本物の女の子と会話しているのとなんら変わらないということになります。
 でも本物の女の子ではありませんから、見た目や性格は自由自在に設定できます。どんな会話にも応えてくれる、自分好みの女の子と半永久的にイチャイチャし続けるギャルゲー! これぞラブプラスを越えた、21世紀のギャルゲーのスタンダードであると言っていいでしょう。

 この企画の唯一の欠点は、チューリングテストに合格したAIというやつが、世界のどこにもいまだ存在してないらしいということです。
 うん、ぶっちゃけ嫁屍と同じで、タイトルが思い浮かんだだけの一発ネタなんだ。でもあと30年ぐらいしたらそういうAIが本当にできているかもしれないから、そのときを待とうじゃないか。その頃には僕は60歳を過ぎてるけど、じじいがギャルゲーをやってなにが悪いのかね。

 あ、たった今もう1つ企画を思いついた。少子高齢化時代を鑑み、高齢者向けのギャルゲーとして、ヒロインの平均年齢が58歳の(ry

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ギャルゲーも多様化すべき時代なんだぜ U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる