U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS 妄想ゲーム企画 ヴァルキリーマスター

<<   作成日時 : 2010/07/21 18:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

 昨日の続きです。

 FPS+ギャルゲーという方向で考えるとして、重要なのはギャルゲーのほうじゃないか。安易に考えると、単に女の子といちゃつく要素が入っただけのFPSという寒い代物にしかならないんじゃないか。
 見方を変えて、最近売れたギャルゲーについて考えてみよう。1位はアイマスだな。そうだ、FPS+アイマスというアイデアはどうだろう。

 という思考過程を経て、「女の子兵士を育成するFPS」が思い浮かびました。
 戦場で戦う女の子たちということで、ありがちながら名前はヴァルキリーで決定です。ヴァルキリー育成ゲーム、題してヴァルマス。すでに世にあるヴァルキリーゲームたち、具体的には戦場やらプロファイルやら某エロゲやらからの連想も、タイトル的にプラスに働くんじゃないかと期待します。

 ゲームの概要は、主人公が教官となって女の子兵士たちを鍛え上げ、立派なヴァルキリーとして育てる、というものです。
 シミュレーション要素を強く含みつつも、基本はあくまでFPS。女の子たちはそれぞれAIを搭載しており、育成=AIの強化という位置づけで臨みます。

☆★☆★☆

適当に考えたキャラクター原案

・アサルトライフルを持った少女。どんな任務もそれなりにこなせるけど、どれを取っても一流とまでは言えない子。メインヒロイン的存在。

・クールなスナイパー。接近戦はダメダメ。

・隠密行動のプロ。集団戦ではあまり活躍できない。他の女の子とのコミュニケーションに難あり?

・マシンガンを手に突貫する重武装少女。男っぽいが心は乙女というありがちなパターン。

・工兵娘。戦闘は苦手だが、陣地の構築や爆弾の解体などは手早くこなす。

・指揮官型。戦闘能力はさほどでもないが、全体の戦況を見極め、的確な指示を出せる。

☆★☆★☆

 こんな感じで初期設定が決まっており、以後はプレイヤーの育て方によって能力が変わっていきます。

 ゲーム中、プレイヤーは自らも参戦しつつ、状況に応じて女の子たちに指示を出し、任務を進めていきます。
 そのときの指示によって女の子は経験値を獲得し、特定の方向へと育っていきます。たとえば狙撃命令を出しまくっていると、スナイパーとしての能力だけが上がっていくとか。

 成長はできれば攻撃力や防御力といったステータス面よりも、AIそのものの成長という形で表現したいですね。
 たとえば最初は敵に狙いを定めることすらろくにできなかった子が、成長の結果、接敵と同時にヘッドショットをかませるようになるとか。最初は遮蔽物のない場所で棒立ちしていた子が、最終的には常になにかを盾にしながらしぶとく戦うようになるとか。

 オンライン対戦は、自分が成長させた女の子たちを率いての部隊戦が基本となります。
 あるいは自分が参戦せず、女の子のみを送り出して観戦に徹するというのもありでしょう。勝負の結果は、それまで鍛えてきたAIと、兵科や戦場の相性等で決まります。こうなるともう完全にシミュレーションゲームです。

 んでオンオフ問わず、一緒に戦っていると女の子たちと仲良くなっていき、イベントが発生したり、独自のストーリーが展開されたりします。戦場を舞台にしたイベントでも、たいして関係ないイベントでもよし。

☆★☆★☆

 まとめると、このゲームには「FPS」「育成・戦術SLG」「ギャルゲー」の3要素を詰め込めるため、どれか1つにでも興味のあるプレイヤーであれば、結構楽しめるんじゃないかと。また、それぞれの要素が密接に関係しているので、ゲームとしての総合力にも期待が持てます。

 この際一番大事なのは、きちんと頭のよいAIを作れるかどうかですね。キルゾーン2のAIなんかは評判いいみたいですから、やってやれなくはないでしょう。
 さすがに人間並の動きは期待できないにしても、そこそこのレベルに達してくれさえすればいいわけです。それこそ多少は弱みがあったほうが、「彼女たちは俺が守る」的にPCも活躍ができるんで、ギャルゲーとしてはむしろ大歓迎です。

 ついでにDLCとしては、「特定の女の子専用武器」みたいなので楽しい商売ができそうです。普通のFPSではあり得ない、「各キャラのイベント追加パック」なんかも売り出せるかも。
 え、女の子が敵の脳漿をぶちまけさせるゲームなんてやりたくない? そんなのは「実弾じゃなくて魔法弾を使ってます」「敵は人間の姿をした悪魔です」みたいなのでどうとでもごまかせます。無双シリーズで女性キャラが数千人の敵をぶっ殺してるのとなんも変わりませんよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
常識を破った先にあるものは
 この前もちらりと触れたこの本。内容を物凄く大雑把にまとめると、「常識に囚われないようにするといろいろ楽しいよ」というテーマに基づき、具体例を山ほど記した一冊です。  中でも、常識から脱却するための具体的な手法が気に入りました。 ...続きを見る
U型改
2010/10/16 20:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
「教官」なんだからその女兵士が戦う場所は訓練用のVRかなんかでは…ああ、時間が無くて訓練と戦闘を平行して行うんですね。

ガンオケの戦闘AIが育つような感じですかね?
楽しそうですが…
ロケットランチャーと手榴弾メインで高笑いしながら戦うのとか、
機関銃で援護する渋いのとかいろいろ…DLCですか?!
Aki
2010/07/21 20:32
>訓練
「目の前に敵がいるのに訓練だ? 甘ったれんな! 死にたくないなら銃を取れ!」てなノリで。

>ガンオケ
いえ、普通のFPSのAIが育つような感じです。
プレイヤーのこだわりによっては、全員ハンドガンの部隊とかもありでしょうね。
戦力としては期待できないけどあえてこだわりの女の子部隊を作るとか、いろいろできるでしょう。
植村(管理人)
2010/07/21 20:37
普通のFPSってAI育つゲームあるのかな…?

上げれるとしたらエイム速度、正確さ、索敵能力、武器変更の速度、正しい武器を出せるか、個別武器の熟練度、それらすべてを考える判断速度、仲間との共闘性…戦争したこと無い自分だとこれくらいですかね。
これに個性で敵との距離、立ち回り、得意な武器(それ以外も一応伸びる)、士気…まあ他にもあるでしょうけど。
自分が嫌なのはガンオケみたいに育ちきっちゃうと全員似たようなスペックになっちゃうことなんですよね…上限も低かったですし。

>ハンドガン部隊…
射程とダメージが苦しいので何らかの救済処置が欲しいですよね…
えー手榴弾投げるのはやいとか、装備重量で足の速度がある程度影響されるとか?

バーチャロンフォースのAIはいろいろ育ちますけど…無駄なコマンドも覚えちゃったりして特色あるAI作れましたね。強いかは別として。
Aki
2010/07/22 17:47
別記事の同文はミスです…陳謝!

>女の子兵士を育成するFPS
基本「独断専行」と「チームプレイ」の臨場感にFPSの面白さがあるので、
後者でギャルゲーの特色を出せば、他のFPSに無い利点が出る様に感じました。

仲間から「こんな作戦してよ」と提案が起きるものの、
どう考えても戦況とそぐわないと却下したら、好感度や士気が下がったり。
採用した上で勝ってこそのヒーロー! 死屍累々ですが。

この様に女の子達が「主人公をサポートするチームプレイAI」に徹すれば
プレイヤーの考えた「役割(ジョブ)」を彼ら一人一人に与えつつ、
駄目っ娘やツンデレなどの「キャラ」が容易にプレイング出来そうです。

>一緒に戦っていると女の子たちと仲良くなっていき、イベントが発生
傲慢な敵兵を捕虜にし、色々とアレして忠実な部下とするシチュだけは譲れません。
さておき、システム的に取り入れるならチャット要素でキャラ対話でしょうか。
画面端のメッセージウィンドウで、女の子は好き勝手に呟いてますが、
ショートカット・チャットで話しかけて会話を発生。
イベント進展で新チャットコマンドを発生させると、会話の楽しみも増えます。
無言や舌打ちで返事する元捕虜が、やがて盲目的にデレるシチュだけは(略

>各キャラのイベント追加パック
発売後、プレイヤー達に人気のチーム組み合わせを調査し、
該当するチーム・イベントを追加すると、需要と供給が合いますな。
でもまぁ、一番人気が出るのは「水着コス」でしょうがッッ!!!

>女の子が敵の脳漿をぶちまけさせるゲームなんてやりたくない?
銃に隊長の名前を付けて抱いて寝たり、可愛がってたヌイグルミに爆弾仕掛けたり、
あどけない少年兵を女の子達で嬲り殺すゲームなんてっ!
X指定では無く、ぜひZ指定でお願いします。

gac
2010/07/22 22:14
>ミス
いえいえ、お気になさらず。

>提案
仲間からの提案というのは不思議と盲点でした。
でもそうですね、戦場に取り残された民間人を助けるために命令無視して突撃するキャラとかは、ベタながらドラマになるかもしれません。
なんにせよ、FPSとギャルゲー要素を分離させるのではなく、両方同時に存在させるのが美しいかなと思います。

>捕虜
エロ系はあえて考えないようにしてたのにッ!
……ちょうどタクティクスオウガのリメイクが発表されたことですし、「この女はお前らの好きにしろ」と敵の捕虜を部下に与えるイベントとかもありでしょうか。
部下は全員女の子ですし、やるのは羽根を使ったくすぐりですから、恥ずかしいことはなにもありません。

>チャット要素
しゃべりに夢中になってるところで頭を打ち抜かれて「隊長! 隊長−!」という声が聞こえてくる演出まで思い浮かびました。

>コス
なぜか初音ミクとコラボするのもシュールでいいかもしれません。
でもまあ……水着でしょうねえ。

>銃に隊長の名前を(ry
どこかで聞いた気のするネタなのに思い出せない自分がもどかしい。
植村(管理人)
2010/07/22 23:37
妄想ゲーム企画 ヴァルキリーマスター U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる