U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記 アニメの趣味と成果主義

<<   作成日時 : 2010/07/12 19:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 疲れた。
 今回の疲れは仕事疲れでも遊び疲れでもなく、家の中でスロージョギング(その場足踏みバージョン)をやってたら疲れた、というものです。健康的な疲労なのです。

 ただ足踏みしててもさすがになんも面白くないので、運動中のおともにアニメを見ることにしました。
 この前第2期ラストまで見たブラックラグーンは、どの話を取っても面白かったので大満足です。普通は捨て回とかありそうなもんだけど、ブララグにはありませんでした。素晴らしい素晴らしい。

 んで他のアニメに手を伸ばしたところ、ほとんどを最初の10分で投げました。1分で切ったのもあり。
 どうも僕の趣味として、「萌えアニメ」「ギャグアニメ」はダメっぽいです。シリアスの中で萌えやギャグをやってくれる分には構わないけど、作品のベースにそれらが来ちゃうとダメなのかも。20年以上アニメ見てきて、初めて気づきました。

☆★☆★☆

 アイマスDSのディレクターさんが退職していたそうです。個人的に残念。

 これに絡めて思い出したのは、ちと古いけど、このニュース。

バンダイナムコHDグループ再建案を発表 現場の責任を明確化

 僕はビジネス経験皆無の在宅労働野郎なんで断言はできませんけど、成果主義=死亡フラグな気がしてなりません。特にゲーム業界に成果主義、それも報酬制度だけでなく罰則規定まで設けちゃったら、社員が萎縮してネタが枯渇し、出るゲーム全てが無難な代物になって死んじゃうだけのような。
 昨日取り上げた本に照らし合わせてみても、成果主義の利点というやつはなにも思いつきません。実際のところ、成果主義を取り入れてうまくいった企業ってどれくらいあるのかな。

 またこのケースがやばそうなのは、副社長が自らの降格を受け入れた上で、率先して成果主義を取り入れようとしているらしいことです。
「俺ができたんだからお前らもやれよ」てな立場で難題をふっかけてくる上司ほど、部下にとって厄介なものはないのでは。口先だけの上司のほうが、ころりと態度を変える可能性がある分、かえってマシなんじゃないかとすら思えます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
雑記 アニメの趣味と成果主義 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる