U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲームの日 〜結婚、そして戦場へ〜

<<   作成日時 : 2010/05/30 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の続きでルンファク3をプレイ。
 結局、最初はお嫁さん候補にも入ってなかったダリアさんと結婚しました。理由? いろいろあるけど、1つだけ挙げるとすれば、おっぱいかな。

☆★☆★☆

 その後、同じく昨日の続きで、ゲームに関する分析を開始。
 自分が長く遊んでいるゲームについて、なぜ長く遊んだのかの理由を抽出し、まとめました。ちなみにこの作業は、以前も趣味で行っており、今回はそのときのデータを利用したので、すぐ済みました。

 過程をすっ飛ばして結論だけ書くと、僕が好きなゲームの要素はこうなりました。

変化に富んでいる

操作性のよさ・非作業性

勝つための方法を考える

高い壁に弾かれるとやる気が出てくる
(ただし再挑戦が容易な場合。でないと面倒になる)

仲間が大勢いる戦場の中に戦士の1人として参加している感覚

敵を倒したという達成感がこまめに味わえる

物語やキャラ、全体の雰囲気が好き

自分(PCふくむ)の成長を実感できる


 問題は、これらの要素が好きだと判明したところで、新しいゲームを買うときの参考にはあまりならなさそうだということです。どれも実際に遊んでみないとわからないことばかりですから。

 次に、これらの要素をプレイヤーである僕が意識して盛り込む方法はないか、考えました。
 結論は以下。

いろいろやる

面倒くさいことはやらない

必勝法を封じ、残された選択肢でどう勝つかを考える

味方を自動的に動かすことが可能ならば、なるべくそうする


 うちのブログでも繰り返し書いてきたことばかりのように思うので、説明は省きます。

☆★☆★☆

 以上を特に踏まえたわけでもなく、キルゾーン2を始めました。

 このゲームのオンラインモードは、「ゲームのルールがプレイ中にコロコロ変わる」「武器やスキルも自由に変えることができる」、すなわち変化に富んでおり、好きじゃないことはやらずに済みます。
 またオンラインのFPSである以上、仲間が大勢いる戦場に1人の戦士として参加する、という条件も、当然ながら満たしています。敵を倒したときの「ピロリ」という音のおかげで、達成感も頻繁に味わえます。

 そんなわけで、相変わらず楽しめました。
 僕が所属した部隊のメンバーが、ちょうど味方のスコアランキングトップ4を占める精鋭ぞろいでした。僕はそのうちの1人を勝手にライバル視してスコアを競ったり、逆にそいつがやられたときは生き返らせたりと、大いに自己満足プレイを堪能させてもらいました。

☆★☆★☆

 今日はそんな1日でした。まあ、概ね楽しかったから、よしとするかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ゲームの日 〜結婚、そして戦場へ〜 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる