U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS DQMJ2 通信初挑戦

<<   作成日時 : 2010/05/02 20:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 クリアしました。
 といっても当然ながら、クリア後も物語は続いています。むしろここからが本番でしょう。

 僕も配合とレベルアップを繰り返し、更なる強敵との戦いに備えています。
 しかし正直、若干ダレ気味でもあります。なにせ文字通り、配合とレベルアップの繰り返しばかりしているため、プレイがやや単調なのです。

 そんな単調さを打破すべく、Wi-Fiによる見知らぬ人との対戦に挑んでみました。
 対戦相手のレベルは指定できます。最初は同レベルの人を探したものの、なかなか見つからなかったので、試しに自分より強い人を指名してみました。

 見たことのないモンスターが2体登場。
 最初のターンで、こちらの3体中2体が倒されました。1回の攻撃で300ぐらいダメージ喰らう上、それが連続攻撃だったりします。なにこのレベルの差。

 2ターン目に突然回線が切れたので、試合は流れました。向こうにすれば、こいつ逃げやがったな、と思ってるかもしれません。まあいいや。
 ともかく、レベルが上の相手と戦っても話にならないとわかったので、おとなしく同レベルの相手を探すことにしました。

 見つかった。いざ勝負。
 僕も相手も2回行動可能なモンスターを入れていましたが、僕のほうはマヒャデドスが使える魔法使いタイプ、向こうは回復魔法を覚えさせている僧侶タイプでした。僧侶が2回行動可能だと、死んだ味方をザオリクで蘇生→即回復というコンボが使えるため、これはこれでありかもなと思いました(今作ではザオリクで復活するとHPが半分になります)。

 しかし火力やら総合力やらで僕のほうが上だったらしく、さして苦戦もせずに勝てました。
 ここでWi-Fi対戦への興味は失ったので、終了。

 次にすれちがい通信を試すことにしました。
 というわけでDSをカバンに突っ込んで、特に用もないのに、早稲田のほうへ散歩に行きました。本屋をのぞき、どんな分野でも大成するには1万時間かかるという例の説が書かれた本を読み、自分の人生を振り返りながら帰宅しました。

 通信相手ゼロ。どうした早稲田。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
DQMJ2 通信初挑戦 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる