U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆがんだ世界

<<   作成日時 : 2010/05/12 20:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 この前の日曜、MGS3が届きました。

 開始早々、長いムービーを見せられます。その後は、ザ・ボスと通信で延々と話すことになります。
 ムービーの内容も、通信で交わしているやり取りも、決してつまらなくはない。でも、最初からこれかよとか、通信も1回じゃなしに分けてやれよとかいった思いはわいてきます。僕はゲーム中のムービーというやつが好きではなく、いいからとっとと操作させろと思うタイプなので。

 長い会話が終わり、MGS3への期待が少し冷めてきたので、ひとまずセーブをすることにしました。
 エラーが出てセーブできなかった、とパラメディックに言われました。

 これはひょっとして、ゲーム上の演出なんだろうか。MGSシリーズの場合、過去作を鑑みるに、セーブができるできないといったことすら演出として用いられていても、おかしくはありません。
 しかしゲーム開始早々、セーブができないというシチュエーションもないでしょう。なにかおかしい。

 そしたら今度は、メモリーカードそのものが認識されなくなりました。
 どうしようもないのでリセットし、最初からやり直します。ムービーや会話は全て飛ばして、再びセーブを試してみました。

 やはりセーブできない。
 メモリーカードの中身を確認してみると、破損データなるものができていました。他のゲームはどうかと思い、試しに無双4を起動してみたところ、セーブもロードも問題なくできました。

 ムービー等へのイライラもあり、もうこの時点で、僕の中では「悪=コナミ」という確信ができあがりつつあります。
 その思いを胸にネットで調べたところ、MGS3の初期版にはいくつかのバグがあり、セーブに関するトラブルも報告されているという情報が見つかりました。これだ。

 しかし僕が買ったのは最新のバージョンで、中身も「スネークイーター」ではなく、完全版と言うべき「サブシスタンス」のほうです。
 完全版なのにバグが残ってるとはどういうことだ。ふざけんなコナミ。

 憤りを胸に、コナミのサポートセンターにメールを送りました。ふざけんなとかは書かず、状況だけ説明して、対処法を尋ねます。怒りを表に出さないクールな俺ってカッコいい、の心境です。
 とはいえ、日曜はサポセンが休みらしいです。返事が来るのは、早くても月曜日でしょう。これ自体は別に普通のことですが、それすらもこちらとしては「ふざけんな」の対象になってしまいます。

 そう思っていたら、日曜のうちに返事が来ました。
 ほう、日曜日もしっかり仕事してんのか。なかなかやるじゃん、と上から目線で感心しながら、メールを開きます。

意訳:メモリーカードの問題じゃね?

 おいこら、ふざけんなコナミ。他のゲームは問題なくセーブできるんだぞ? これはどう考えてもMGS3の側の――。
 腹を立てかけたところで、なんか気になり、念のためメモリーカードのエラーについても検索してみました。

 すると、PS2の初期型メモリーカードにおいては、いろんなゲームでエラーが発生しているという情報が出てきました。
 ……あれ? もしかして、本当にメモカのせい? そういや今使っているメモリーカードって、中古品だったよな。初期型の可能性は、あることはあるか。

 んで結論を言うと、今日新たに買ったメモリーカードを使ったところ、問題なくセーブできました。
 心の中で勝手に罵倒してごめんね、コナミ。むしろ日曜日だってのにわざわざ返事してくれてありがとう。これからもいいゲームを作ってね!

教訓:思い込みは危険です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ゆがんだ世界 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる