U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS ニーア レプリカント 14時間遊んだ感想

<<   作成日時 : 2010/04/23 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 アクションに関しては良好です。
 近接武器での攻撃、各種魔法、防御、転がり回避等の定番要素が取り入れられており、非常に操作しやすいです。移動速度も速いし、デフォで二段ジャンプが可能なのも楽しいです。

 難易度は、Easy、Normal、Hardの3種類から設定できます。変えるためにはタイトル画面に戻る必要があるものの、ゲーム途中でも変更が可能です。
 初回プレイはEasyかNormalが妥当でしょう。2周目以降は引き継ぎがあるらしいので、Hardはそれ用だと思います。初回では、雑魚はともかく、ボスが堅すぎます。

 Normalで進めると、最初は楽勝、徐々にほどよく厳しくなってきます。
 特に薬草が手に入らないダンジョンだと、いい具合に苦戦します。雑魚相手に体力を削られ、薬草が減った状態でボスにたどり着くと、回復ができないので大変です。とはいえ、それでも一応勝ててますんで、ちょうどいいゲームバランスだと言えるでしょう。

☆★☆★☆

 メインストーリー以外の要素としては、定番のクエスト、釣り、畑での作物栽培などがあります。
 これらの要素は、個人的にはあまり面白く感じません。クエストは大体がお使いですし、このゲームは街と街との間を移動するのに、基本的には徒歩で行くしかないため、どうにも面倒です。ドリフト可能な爆走イノシシなんて乗り物もあるものの、細い道だと扱いづらいし。

 釣りに期待してる人は誰もいないでしょうからノーコメントとして、畑もさほど楽しくはありません。それ目当てなら、牧場物語やルーンファクトリーをやっとけという話です。
 もっとも、クエストをふくめたこれらの要素を一切使わず、メインストーリーのみ進めたとしても、難易度Normal以下なら別に問題ない気がします。今のところ、武器の強化も全く利用してないぐらいです。

☆★☆★☆

 肝心のストーリーは、現時点ではなんとも言えず。
 全てのエンディングを見ると感動する、みたいな前情報が入ってきてるので、まだクリアもしてないのにストーリーについてとやかく言うのははばかられる雰囲気です。実際、ゲーム中でもいろいろ不穏な気配が漂っており、多分終盤でなにかあるんだろうなとは感じます。

 ただ僕は、終盤でどんな物語が展開されようと、あまり感動しないような気がしています。
 というのは、現在までの物語に対し、すでに若干しらけているからです。

 物語一般について、僕が感動するかしないかは、登場人物の心理描写が的確だと感じるかどうかに大きく左右されます。
 心理描写が下手なライターの書いたシナリオは、登場人物の言動が不自然になり、盛り上がるべきシーンもいかにもわざとらしく、見ていてかえってしらけます。「なんか熱い友情を描いているけど、そもそもこいつらそこまで仲良くないだろ」とか思っちゃうのです。

 ネタバレになるので具体的なことは言わないものの、このゲームには、上記の意味での下手さを感じています。
 おかげでいまだに登場人物に感情移入しきれていません。感情移入してないキャラが死のうが生きようがどうでもいいので、今後どんな「感動のドラマ」が展開されても、僕はしらけたままでいるんじゃないかなあ、と思うのです。

 今まで感じてきた違和感さえも、実は伏線の一部だった――なんてケースも世にはありますが、このゲームの場合、多分違うだろうなという気がします。
 とはいえ、ゲームとして総合的に見れば充分に楽しいため、少なくともクリアはするつもりです。全てのエンディングを見るまでやるかどうかはともかく、最低でも1回はクリアするでしょうから、そのときまた改めて感想を書きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ニーア レプリカント 14時間遊んだ感想 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる