U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS 咲 2時間遊んだ感想

<<   作成日時 : 2010/03/26 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 僕は麻雀に関しては素人です。
 遊んだ経験は、ファミコンの2人打ち麻雀と、PCエンジンのエロ麻雀のみ。知ってる役はチートイツのみ。リーチも役の1つだというのは、今回初めて知りました。

 さて、このゲームは、大人気の麻雀マンガ『咲』を題材にした麻雀ゲームです。

 僕のように、麻雀知らんけど咲に出てくる女の子たちがかわいいのでゲーム買いました、というアレなユーザーも多いでしょう。
 そういう人のために、本作にはちゃんと難易度設定が用意されています。一番下の難易度にすれば、どの牌を捨てればいいか、完全にナビゲートしてくれますので、素人でも問題なくゲームパートをクリアすることができます。

 もっとも、ストーリー自体は原作(というよりアニメ版?)を再現しただけのものなので、そこだけ見ても、原作知ってる人間にとっては別に面白くはありません。
 その上、ゲーム部分までナビゲーションつきでやってては、なんのために遊んでるんだという話です。なので、難易度は普通にして挑戦しました。

 1手目。いきなり、チーかパスかという選択肢が出る。
 うむ。

 大きくうなずいてから、いったんPSPを机に置き、PCを起動。麻雀の入門サイトを探すことにしました。
 すると、こんなサイトを発見。実にわかりやすく、今まで知らなかった麻雀の知識がガンガン頭に入ってきます。てか、咲の解説コーナーまであるとは、なんとタイムリーな。

 なるほど、チー・ポン・カンにはそういう違いがあったのか。鳴くと上がれなくなるケースには、そういう裏があったのか。
 僕も昔エロ麻雀をやったとき、「テンパイしてるはずなのになんで上がれないの? ……脱げよ。いいから脱げよオラァ!」と叫んだものですが、理由がようやくわかりました。あの頃の自分に教えてやりたい。教えたところで人生のなにが変わるわけでもないけれど。

 基本的なルールに目を通したところで、咲のゲームに戻ります。

 ルールを把握した途端、劇中のキャラがやってることも、なんとなく理解できるようになるのが面白いところです。
 特に主人公である咲の能力がいかにふざけているか、今回初めてわかりました。普通に超能力者じゃねえか、てめえ。

 ストーリーモード内のゲーム自体は、なんでもいいから上がればクリアという勝利条件が大半なので、素人の僕でも問題なく進めます。

 ……のはずが、風越の部長に上がられまくって、なかなか先に進めなかったりしました。
 この部長、毎回同じようなタイミングで、安い手でサクッと上がってきやがります。たまに他のキャラが上がることもあるので、部長の勝率がずば抜けて高いのは、純粋にCOMの実力によるのでしょう。設定がしっかりしてやがるぜ。

☆★☆★☆

 麻雀素人の僕には、麻雀ゲーとしてのこのゲームの評価はつけられません。
 また、チュートリアルなどもないので、麻雀素人の咲ファンにとって楽しめるゲームなのかどうかも判断できません。

 ただ、今の時代、上で紹介したような良質なサイトを見れば、麻雀の基本ルールぐらいはすぐに把握できます。
 そうやって勉強することを込みで考えれば、このゲームも、まあいいんじゃないでしょうか。僕みたいな素人がやっても、普通に楽しめてるわけだし。よくも悪くも「キャラゲ―」の看板を背負っている以上、仮に玄人の目から見て麻雀部分がいまいちだったとしても、それは許されるんじゃないかと思います。

 あと、各キャラが原作準拠の特殊能力を持ってるわけですが、おっぱいさんこと原村和の能力には「最善手アシスト機能」というのがあります。
 これは文字通り、「この牌捨てるといいですよ」とナビゲートしてくれる機能です。難易度最低だとデフォでついてる機能のパワーアップ版、と言えるでしょうか。

 この能力はある意味、初心者にとってチュートリアル的な位置づけになるのかもしれません。自分の中のあやふやな知識と、COMの示す最善手とを照らし合わせることで、ルールへの理解を深めていけるわけですから。

 そもそもこのゲームは、ストーリーモードよりもフリー対局モードのほうがメインだと思いますので、そっちを遊んでみてナンボかもしれません。各キャラの能力全開バトルがどれだけカオスになっているか、あるいは案外うまくゲームとしてまとまってるのか、確認してみるのもいいかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
咲 2時間遊んだ感想 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる