U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS だから「万夫不当」は比喩であって、本当に1人で1万人倒せるわけじゃないと何度(ry

<<   作成日時 : 2010/01/23 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 真・三國無双4を久々にプレイ。
 以前のデータはPS3の故障とともに失われたので、一からやり直しです。関羽の無双モード、難易度「難しい」でスタート。

 官渡で詰む。
 前も夏侯惇プレイで同じこと言ったなー、と思ってましたが、こちらは5の話でした。4も5も、官渡は難しいのか。

 4官渡、曹操軍の場合、総大将の曹操様がなぜか屋外に出ちゃってます。
 しかも敗北条件は「曹操の敗走」の他に「官渡城落城」もあるため、総大将をひたすら守って勝利、はできません。また味方が頼りなく、次々に負けていきます。

曹操「夏侯惇は延津を、曹丕は官渡城を死守せよ!」

曹丕敗走!

夏侯惇敗走!


 死守(笑)。

 普段ならNPC関羽が顔良を討ち取ってくれるんですが、自分が関羽をやってる場合、自力で頑張らないといけません。
 単騎で突っ込んで、即行で顔良を討ち取る、ぐらいやらないと無理なんだろうか。そういう非現実的な遊び方はしたくないんだけどな。

 しかし、実は史実がそれをやっていたりします。史実自重しろ。

 とりあえず攻略法が思いつかないので、フリーモードで適当に能力アップでもしようかと思います。これやると負けたみたいで嫌なんですが、仕方ありません。
 簡単すぎるとつまらないけど、難しすぎると心が折れる。しかし、やれば勝てるとわかってる必勝法は、結果が見えてるだけに気が進まない。ゲームバランスって難しいなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
だから「万夫不当」は比喩であって、本当に1人で1万人倒せるわけじゃないと何度(ry U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる