U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS goじゃねえよ! 3000だよ!

<<   作成日時 : 2010/01/14 20:26   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 前から買おうかどうか迷っていたPSP-3000を、ついに購入しました。
 代わりに今まで使っていた初代PSPを売り払ったため、実質10000円ほどで買えました。初代は傷と汚れ、一部破損により1000円ほど引かれたのが、少し残念でした。

 あと、モニタに外部出力すべく、コンポーネントケーブルも一緒に買いました。この前買ったコンポーネントセレクタがあるので、WiiやPS2と同時に接続が可能です。
 ついで、今朝体験版をやってみたら結構面白かった剣闘士も購入し、家に帰って早速プレイ。

 スペック見た時点ですでにわかっていたことではありますが、3000は初代に比べて軽いです。携帯ゲーム機の重さは、長時間ゲームをするときの疲労度に直結するので、軽いのはいいことです。
 液晶の発色もきれいになっているという話ですが、こちらは早々にモニタ出力を始めてしまったため、よくわかりません。そもそも、携帯ゲーム機を外に持ち出して使ったことは、ほとんどないのです。

 しかしモニタの出力には期待していました。
 単純に、大画面への期待があります。加えて使用したケーブルは、最上級の画質を保証するコンポーネント。さぞ素晴らしい映像になってくれることでしょう。

 との期待を胸に、いざ見てみた映像は――しょぼい。

 PSP起動時の最初の画面(本体設定とかいじれるところ)では、ちゃんとモニタのほぼ全面に映像が表示されています。
 ですが剣闘士を起動してみると、ゲーム画面が表示されるのはモニタの中央近辺のみとなり、上下左右には黒いままの部分がたっぷり残ってしまいます。これはソフト側の仕様なんだろうか。

 まあそれでも、当然ながらPSP本体の画面よりは大きいので、多分こっちのほうが遊びやすいんでしょう。
 ただ画面が大きいと、粗も目立ちます。PSPはDSに比べて画質がいいよなーとか思ってましたが、それはあくまで「携帯機にしては」という話だったんだと気づきました。大画面で見ると、昔のPS2レベルでしかなく、ちょっと悲しくなります(これもソフトによって異なる可能性あり)。

 とはいえ、別に見るに堪えないほどの画質ではありません。期待していたほどの感動はなかったものの、不満というほどではなし。
 画面が大きい方が疲れにくいとは思いますし、剣闘士のゲーム自体も結構面白そうなので、なんら問題はありません。

 ……しかしこうなると、DSiLLにも興味が向いてしまいます。画面の大きさが違うと、これまで遊んでいたゲームも別物に見えるっていうからなあ。
 でもただでさえ最近は出費が多いのに、ここでまた新ハードを購入するというのは。あ、そういやもうすぐ誕生日なんだよな。いやいや(ry

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「最近の携帯ゲーム機は画質がいいよなー」とか英雄伝説やりながら思ってましたが・・・そうですか、大画面でみると昔のPS2レベルですか(笑
じゃDS大画面バージョンはニンテンドー64?機器がないので確認できませんが、やっぱり携帯サイズで楽しむことにします。で眼を悪くして新しい眼鏡を買いに行くと。
ババモンアジトより
2010/01/15 21:45
PSP版ディスガイアをうちのモニタに映る最大の大きさ(20.5×39.5センチ)で出力してみたら、さほど違和感がありませんでした。
なので、やっぱりゲームによっても違うのだと思います。剣闘士はグラフィック重視という感じではないですし。
ときメモ4がどう映るかで、真価を図りたいと思います。
植村(管理人)
2010/01/16 00:52
goじゃねえよ! 3000だよ! U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる