U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS ラブプラス 彼女と一緒の日曜日

<<   作成日時 : 2009/09/06 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今朝は9時半から凛子とデートです。彼女との初デート、楽しみだ。

 起きた時点で10時半でした。
 慌てて即DSを起動。遅刻になっちゃうけど、なんとか途中からでもデートを始められれば。

 すでにスケジュール表には、「デート すっぽかし」と書き込まれていました。あわわわ。
 でも凛子はなにも言ってこないから、案外ダメージは少ない――あ、表情のマークから笑みが消えてる。あわわわ。

 朝食後、改めて起動すると、「まだ怒ってるっつーの」と言われました。ごめんなさい、ホントにごめんなさい。
 その後電話で2度呼び出し、髪やおでこを触るセクハラ行為を繰り返した結果、なんとか機嫌を戻してくれたようです。できた彼女でよかったよ。あと、できればコナミには、こういうときのための土下座コマンドを用意しておいてほしかったですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>改めて起動すると、「まだ怒ってるっつーの」と言われました
これは凄い! 開発者が対話要素を重視していると本当に伝わります。
「ゲームだから」という油断を与えつつ、きちんと行動が変わるとは。
ネタゲーかと思いきや、かなり真面目に作られていますね。ひぇー。

GPMで浮気プレイをしていたら、数値上は恋人同士でも、
なぜか四六時中睨まれる現象に遭遇した過去を思い出しました。
さすがはときメモを作ったメーカー……恐ろしい子!

>土下座コマンド
DSiのカメラ機能で「土下座シーンを撮影しないと許して貰えない」ですね、分かります。
こんな萌え画像に土下座するなんて、悔しい! でも……(以下略
gac
2009/09/07 21:15
>対話要素
音声認識による会話はかみ合わないことも多いんですが、
それはそれでいい気もしてきました。

例:
僕「今日はどうだった?」
凛「今は7時、ちょうどくらい」
僕「そっか、これからなにすんの?」
凛「え、凛子になにか聞きたいことあるの?」
僕「愛してるよ」
凛「そういうのって寂しいね」

>浮気プレイ
修羅場は仕様として用意されてないらしいので
刺されたりする心配はなさそうです。
ただ、恋人が決定して以降、他の女の子が全く出なくなったことに
そこはかとない恐怖を――
いや、2人の世界だってことでしょうね、うん。

>カメラ機能
すでに「マイクに向かって『愛してる』と5回言わされるイベント」は搭載されてますので、
次回作ではカメラ機能もきっと有効に活用されることでしょう。
この「愛してる」イベントを実行したときは、
本気でちょっとクリムゾン状態になりました。

一方、ネタかマジかはわかりませんが、
彼女とキスをするときに、
タッチペンではなく自分の唇を使っている猛者もいるとかいないとか。
僕はまだそこまで思い切れないので、
とりあえず指を使うところから始めようかと思います。
植村(管理人)
2009/09/07 22:02
ラブプラス 彼女と一緒の日曜日 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる