U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS アイマスDS 涼シナリオをクリアした感想(ネタバレあり)

<<   作成日時 : 2009/09/18 19:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 全勝でエンディングを迎えました。
 と書くとなんだかすごそうですが、今回はプレイに制限時間がないため、延々とレッスンを繰り返せば誰でも勝利できます。

 逆に、特定のオーディションで負けないと入れないシナリオもあるようなので、僕もまだ、涼シナリオの全てを味わったとは言えません。選んでないオモシロ選択肢もたくさんありますし。触ってないパイも(ry

☆★☆★☆

 まずは面白かったです。
 シナリオの総評としては、予想と期待の範ちゅうにしっかり収まっていた、というところです。王道でベタ、ありがちといえばありがちな展開でしたが、それをきっちり丁寧に押さえていたので、不満はありませんでした。先輩キャラとの対決イベントとかが、やや型にハマっていたかなという気はしますけど、型を壊して変な方向へ行っちゃうよりはよっぽどいいでしょう。

 個人的に残念だったのは、同輩の2人、特に絵理との絡みがほとんどなかったことです。発売前にはこの2人の絡みを一番期待していただけに、ちと物足りません。カプ厨的な好みを抜きにしても、あの2人には最後のTV出演前にカミングアウトしてほしかったところです。
 とはいえ、一応最後の最後でオチがついてますし、なにより真ヒロインの夢子がかわいかったので問題ありません。声なしのくせに、なんてかわいいんだ。僕はそんなにツンデレ好きではないんですが、夢子は最後までデレ過ぎなかった点も含め、非常にツボでした。

 再びカプ厨的な気持ちの悪いことを言いますと、涼は基本的に受けキャラなのに、最終章ではガンガン攻めていた辺り、妄想が広がります。選択肢のおかげで、馬鹿キャラとしても成立してるし。バランスのいいキャラだなあ。
 カミングアウト後のファンの反応は、まあ最初から伏線が張られていたと言えば、張られていましたね。おおらかな世界だこと。

☆★☆★☆

 シナリオについて他に言うと、他キャラと絡みまくった物語は、単純に面白かったです。
 ニコニコでしかアイマスを知らない人には意外でしょうが、肝心のゲーム版アイマス本編では、ほとんどのシーンがプロデューサーとアイドルとの1対1の会話のみで展開されており、アイドル同士で話したりすることはありません。PSP版ではその要素も限定的に入ってますし、ドラマCDとかではバリバリに絡んでいるんでしょうが。

 なので今度は、複数キャラの絡みを取り入れたバージョンのアイマスを出してほしいです。新旧全キャラをぶち込んだ、ネオ・アイマスとして。この場合、涼の立ち位置がどうなるのかはわかりませんけど。
 別に今回みたいなストーリー仕立てでなくてもいいです。基本は育成シミュレーションだけど、個々のイベントでは複数のキャラが絡みまくり、それらの結果によって話の展開が微妙に変わってきたりする、みたいな感じで。要するにサクラ大戦チックというか、ガンパレチックというか、そんな感じだとかなり面白くなるんじゃないかと思います。

 あと、今回意外だったのは、あのイケメンです。
 アイマスの世界観的に、イケメンは嫌なキャラだろうと思ったら、普通以上にいい人でした。しかも魅力的でありながら面白味には欠ける(=脇役の分をわきまえている)という、絶妙なバランスのキャラ造形がなされており、ウザくもありませんでした。この辺りはうまいなあ、つくづく。
(「空気を読むな」は、今回一番感銘を受けたセリフかもしれません)

 つまらんと昨日文句を言ったレッスンおよびオーディションについては、適当に対処しました。
 具体的には、営業でイベントを見たらレッスンを1回やる、というふうに交代にやっていくことで、飽きにくいよう工夫しました。これぐらいのバランスで成長させると、オーディションもうまく突破できるようになってたみたいです。まあオーディション自体、ルーレットの目押し能力で勝負が決まるようなところはあるので、あくまでゲーム性にこだわって遊ぶなら、レッスンの回数を極端に少なくしてクリアを狙うという手もあるのかもしれません。

 さて、次にやるとしたら、絵理のシナリオです。涼シナリオのまだ見ぬ展開にも興味はありますが、それこそ続けてやると飽きそうだし。絵理と愛のシナリオを終えて、まだやる気が残っていれば、再び手を出そうかと思います。
 もっとも、昨日アイマスと一緒に買ってきたイース7も、まだ手つかずのまま放置してますんで、まずはそちらですかね。実は他にも買ってきたゲームがあるんで、少なくとも当分暇にはならなさそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜お初です。 たまたま拝見さして貰ったんですが、キルゾーン2のプレイ時間が凄いですね!自分はキャンペーンのエリートクリア後、1週で赤札取ってプラチナ獲得後CD4に戻っちゃったんで、また久しぶりにやろうかな〜 トロフィーみたらかなり追加マップも出てますね。
はっち
2009/09/22 03:45
はっちさん、初めまして。

>キルゾーン2
これだけ遊んでも、トップのスコアとは文字通り桁が違うレベルで届きません。
トップクラスは毎日10時間ぐらい遊んでるんじゃないかと疑ってしまいます。

僕自身、キル2以前にあまりFPSを遊んでなかったということもあるかと思いますが、非常にハマってますね。
当然ながら、上のランクに行くほどできることは増えますし、対戦相手も強くなりますので、気が向いたら再挑戦してみるというのはよいと思います。
なお、追加マップは利用者が若干少ないので、通常マップに飽きるまでは買う必要がない、という意見もあります。
植村(管理人)
2009/09/22 06:48
アイマスDS 涼シナリオをクリアした感想(ネタバレあり) U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる