U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS なつかしのゲーム語り 第32回 スーパーチャイニーズ2

<<   作成日時 : 2009/08/04 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は特に書きたいことがないので、手を抜きます。
 ところが手抜きの友であるニコ動のプレイ動画が、スーチャイ2に関しては存在しません。3のはあるし、スーファミ版もあるのに、僕が唯一遊んだファミコン版の2はないのです。

 ……ま、3のを代わりに貼っとけばいいか。大体似たような内容だし。



 要するにエセ中華な世界を旅するRPGであり、戦闘はアクション、というゲームです。
 このゲームが好きだった最大の理由は、アクションバトルにあると思います。跳び蹴りで相手のふところに飛び込み、ひるませてからのパンチ連打で倒す、という基本パターンの繰り返しが、なんか性に合っていたのです。個人的に、コマンドバトルよりもアクションバトルのほうがゲームとして面白い、という思いもあるのかもしれません。

 あと、レイラ姫というキャラに惚れてました。かわいかったのです。
 でも動画がないので紹介できない――と思っていたら、スーファミ版のがありました。



 タグまでつけられている辺り、レイラ姫にハマっていたのは僕だけではなかったようです。
 現代の萌えキャラバブルも別に悪くはありませんが、当時の「たまに混じってる美少女」のありがたさも捨てがたいものがあります。悪魔くんで言うところの鳥乙女とか。レイラ姫なんて、ただのチョイ役なのに、まあかわいかったこと。

 ちなみに3は自分では遊んでないものの、友人が買って、うちでやってるのを見てました。
 当時のセーブはパスワード制で、しかもどうやらストーリー上にチェックポイントが設けられているらしく、再開すると「前回のチェックポイント」まで問答無用で戻されていた気がします。そのチェックポイント以降で手に入れたアイテムはパーだったかな? きついゲームだなあと、子ども心に思ったものです。

 ……手抜き回のはずが、それなりにいろいろと書いてしまいました。まあいいや。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
なつかしのゲーム語り 第32回 スーパーチャイニーズ2 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる