U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS 長くやっていれば飽きる 当たり前のこと

<<   作成日時 : 2009/06/01 18:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://news23vip.blog109.fc2.com/blog-entry-1767.html

 1つ1つのレスはさておき、根本的に言いたいことには共感します。
 僕自身の話で言えば、まずオープニングムービーは大抵かっ飛ばします。「かつて大陸の覇権を巡って人間と魔族がうんぬん」みたいなストーリー解説も飛ばします。

 あと、ノベルゲーをやるのが面倒になってきました。エロゲとか。
 逆転検事はチマチマと進めているものの、過去作のように一気にクリアしようという気にはなれません。これは多分、ゲームの内容そのものの問題ではなく、僕の側の問題だと思います。

 といっても、文字を読むことがつらくなったわけではありません。本は普通に読んでいます。
 思うに、本でいう「今は全体の3分の1まで読んだ」「○○ページまで読んだ」といった指標がないのがきついんじゃないでしょうか。ノベルゲーにはこの手の情報がないため、自分がやったことの成果が確認しにくく、よほど物語自体が面白くない限り、不毛感を感じてしまうんじゃないかと思います。

 ゲーム全体の話に戻れば、すでに遊んだことのある過去作やそのリメイクをよく買う、というのは僕にも当てはまります。新鮮な体験がしたいと思いながらも、同時に、未知のゲームに手を出すのは怖かったりおっくうだったりするわけです。
 もっとも、じゃあ未知のゲームを買ってみたとして、そこから本当に未知の体験ができるかというと、そんなことはあまりありません。前も書いたように、20年以上もゲームをやっていれば、そうそう未知との遭遇なんて起こらないのです。こうしてガッカリした経験が積み重なっているからこそ、未知のゲームが怖かったりするわけです。

☆★☆★☆

 新型PSPが発表されました。
 この記事読んで思ったことも、「UMD廃止ってことは、これまでのPSPソフトは遊べないってこと? つまらんなー」「てか、その条件でDSと戦うのはきつくね?」とかいう、ネガティブなことばかりです。新しいハードに期待! みたいなのはありません。

 ま、多分、僕個人がことさら保守的というわけではなく、人間そのものがそういうふうにできてるんでしょう、きっと。「ユーザーはクリエイターよりも保守的だ」「新しいものを提示するときは古いものの形を取れ」なんてことも、クリエイターサイドの誰だかが言ってましたし。
 まあそういう広い話はさておいて、PSP、どうしましょうかね。新型が出るといううわさもあって、3000を買うのは控えていたんですけど、これまでのPSPソフトが遊べないんじゃなあ。むーん。
イース7は特典目当てですでに予約済み)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
長くやっていれば飽きる 当たり前のこと U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる