U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS 僕のゲームプレイ時間とmk2、ファミ通クロスレビューの関係を統計的に調べてみた

<<   作成日時 : 2009/04/18 16:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 昨日の続きです。
 あれから新たに、上位46個のサンプルに対応するファミ通クロスレビューの点数をネットで調べ、相関を見ました。また、プレイ時間ワーストの40個を新たにサンプルとして追加し、それに対応するmk2評価も記載し、同じく相関を調べました。

☆★☆★☆

データ


※空白部分のデータは見つかりませんでした

☆★☆★☆

結果

画像


 昨日同様、プレイ100時間越えの上位6個は除いています。
 相関係数は-0.116。僕のゲームプレイ時間の長さと、クロスレビューの点数との間にはなんの関係もなさそうです。

 ついでに、mk2ランクとクロレビの相関も見てみました。

画像


 相関係数は0.327。有意水準5%では一応有意になりますが、実際のところは図を見ればわかるように、ほぼ横一直線に並んでおり、あまり関係があるとは言えなさそうです。

 最後に、プレイ時間ワースト40個とmk2ランクの相関についてです。

 昨日扱ったサンプルは、プレイ時間上位40個、すなわち僕が長く楽しんだゲームばかりです。これでは「僕にとっての高評価ゲームとmk2ランクの関係」は調べられても、他の関係についてはなんとも言えないのではないか、という疑問が生まれました。
 そこで今度は、僕にとっての低評価ゲームとmk2ランクの関係を調べてみることにしたわけです。もしここでなんらかの関係性が見出せれば、少なくとも地雷回避の判断材料としてはmk2が役に立つということになります。

 プレイ時間のほうの数値が「0.5」「1」の2種類しかなく、散布図の記載は無駄っぽいので省きます。
 で、相関係数は0.042。もちろん有意ではありません。

 おまけに、どうせサンプルを追加したのだからと、全86個(実際は83個)のデータを元に、プレイ時間とmk2評価の相関を見てみました。
 相関係数は0.027。もちろん(ry

☆★☆★☆

結論

・僕がゲームを長く遊べるか、すぐやめるかどうかを判断するための材料としては、mk2のランクは役に立たない。

・僕がゲームを長く遊べるか判断するための材料として、ファミ通のクロスレビューも役に立たない。

・mk2のランクとファミ通クロスレビューの得点との間には、多分関係がない。
(ただ、今回のサンプルにおいて、クロレビの最低点は26であるため、もっと低い点数について調べれば違う結果が出るかもしれない)

☆★☆★☆

 クロレビにしろmk2にしろ、得点だけ見て購入を判断することには、なんの意味もないようです。
 となると、次の判断材料はコメントになるわけですが、こっちも本当に判断材料として適切なのかの調査がしたいところです。最初から数値として表されている点数とは違い、文字情報であるコメントを統計で処理するにはなんらかの工夫が必要でしょうが、どうにかしたいなあ。

 あるいは、他人の意見は最初から当てにならないものと判断して、僕自身の過去のデータのみを用いて分析を進めるのがいいのかもしれません。
 具体的には、プレイ時間と「ジャンル」「メーカー」といった要素の関係を見てみるとか。……もうちょっとマシな判断材料があればいいんですが、今は思いつきません。でもメーカー買いは、逆にありなんじゃないかという気もします。

 それかいっそ、サイコロでも振って完全ランダムでなに買うか決めますかね。このほうが案外掘り出し物を引き当てられるかもな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
僕に合ったゲームの条件を分析してみた
 僕にとって面白いゲームを手軽に見つける方法はないかと、今までいろいろ考えてきました。  過去にはファミ通クロスレビューやmk2の点数と、僕自身のゲームプレイ時間やゲーム評価との相関を調べたりもしました。結果、僕のゲームの好みとクロレビとの間にはなんの関係も見られず、mk2の点数との相関も、あってなきがごとしだとわかりました。 ...続きを見る
U型改
2010/10/11 02:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
僕のゲームプレイ時間とmk2、ファミ通クロスレビューの関係を統計的に調べてみた U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる