U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS やる気が出ないのでダラダラ、とか思ってたら普通にFF7のことを書いていた

<<   作成日時 : 2009/04/11 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最近は、夕方から夜にかけて眠り、起きて夕食を取り、しばらくしたらまた寝る、という生活パターンになっています。
 この流れで困るのは、ブログを書くやる気が出にくいことです。今も頭がぼんやりしていて、特に書きたいことも思い浮かびません。今後は真っ昼間にでも更新しようかな。

 ……とか言いつつ、実際にはこうやってダラダラと文章を書けていたりします。
 やる気というのは、実際になにかをやり始めることによって生まれるという説(事実?)もあります。確かに、仕事に関してはやる前はそんなに気が乗ってなくても、いざ始めると毎回ちゃんと最後までできたりしますし。しかもそれなりに充実感とかまで感じてたりしてね。

 もっとも、実際にやり始めてみてもやる気が出ないときもあるわけですが。なんでだろう。

☆★☆★☆

 ゲームアーカイブスにFF7が登場したと、今日たまたまPS3を起動して初めて知りました。てか、発表されたのがそもそも昨日だった模様です。
 シリーズで7が一番好きな僕は、嬉しくなってほとんど勢い任せで買っちゃいました。この発表のタイミングが懐古ユーザーへのインパクト狙いだったとすれば、少なくとも僕に対しては大成功です。なまじ事前に発表されてたりしたら、そのときは興奮しても、発売日までには「でも今さらなあ」とか冷静になっちゃってたかもしれないし。

 実際に遊んでみると、今でも結構面白いものの、やはり「今さら」な感じはあります。
 といっても、これはゲームの内容をすでに知っているからという理由が大きいのではと思います。だってグラフィックの進化とかを除けば、内容面では現代のRPGがFF7より上ってわけでは別にないですから。RPGというのはそういうジャンルです。

 なので、FF7未経験者で興味があるという人は、試しにやってみたら、案外ハマるかもしれません。自信を持ってのオススメはできませんので、ご自由に、ということで。
 ただ今回の発表が持つ残念な面としては、こうしてオリジナル版が再販された以上、実は裏でリメイク版の作成が進んでました、みたいな事実はないんだろうなとわかっちゃったことです。現代のグラフィックでFF7が遊べたら、ということは結構夢想していたので。もっとも、オリジナル版で盛り上げた上で、堂々とリメイク版も売り出して2回おいしい、みたいなことになる可能性も否定できませんけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
やる気が出ないのでダラダラ、とか思ってたら普通にFF7のことを書いていた U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる