U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS コロナイゼーション 5時間プレイした感想

<<   作成日時 : 2009/03/29 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

公式サイト
http://www.cyberfront.co.jp/title/civ4_colonization/

 天制覇熱がようやく落ち着いてきたので、コロナイゼーションに手を出してみました。

 このゲームはCiv4の名を冠しています。僕のCiv4の腕は、貴族相手ならまあ勝てるかなという程度。
 なので、コロナイゼーション初プレイの難易度はどうするか、少し迷いました。初めてのゲームは簡単なところから臨むのが基本です。でも一応Civ4の経験もあるわけだし、あまりに簡単すぎると飽きるかもしれません。

 考えた末、大事を取って、一番簡単な難易度「巡礼」で始めました。ま、最初はゲームシステムに慣れるためのプレイだ。

 ……残り60ターンの時点で、勝算が立たなかったのでリタイア。ちきしょー。

☆★☆★☆

 このゲームで一番大切なものは、多分お金です。
 なにせ、お金があれば大抵のものは変えます。兵隊も、街の建物も、いろんな仕事に従事する労働者だって買えます。

 んでお金を稼ぐための、おそらく一番の(唯一の?)方法は、ヨーロッパ本国との貿易です。
 プレイヤーは新大陸に進出している立場であり、その地で毛皮やらなんやらを採り、コートに加工したりします。で、それらの品をヨーロッパに運べば、結構な値段で売れるわけです。

 ただ、このゲームの最終目的は、本国からの独立です。適当なところで独立を宣言し、本国が派遣してくる軍隊と戦い、勝たねばなりません。
 今回リタイアした理由は、ゲーム終了までに、本国に勝てるだけの軍備を整えられそうになかったからです。あと、僕の2倍のスコアを持ってるライバルが、すでに独立戦争を始めていたので、多分先を越されるだろうなと思って。

 というわけで、独立宣言後の具体的な展開については、推測しかできません。
 その上で言うと、本国と戦争になれば、当然ながら交易はできなくなるはずです。となると金が稼げなくなり、金を使って軍を増強したりすることもできなくなる。

 なので、この段階に至っては、金さえあればそれでいい、とはならないのでしょう。製材所(都市での生産を加速)をしっかり建てて、銃や馬の量産体制も整えて、本国の軍と長期に渡って戦えるようにしておかないといけないはずです。
 その辺りの見極めもふくめて、今回のプレイは無駄だらけでした。次回はもっとちゃんとやります。

☆★☆★☆

 しかし、いろいろ慣れてないことをさっ引いても、5時間かけてようやく1ゲームとは。
 時間がかかるのはまだいいとして、いろいろ考えたり、たくさん指示を出したりするのは、どうにも面倒くさく感じます。こういうのを面倒くさいと思っている時点で、僕はひょっとして、シミュレーションゲームに向いていないんだろうか。いっそ考え方を変えて、思いっきりのんびりプレイするとか、飽きたら途中でも遠慮なくやめるとかするのがいいのかもな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
コロナイゼーション 5時間プレイした感想 U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる