U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS なつかしのゲーム語り 第4回 スーパーマリオブラザーズ(2も)

<<   作成日時 : 2009/03/23 20:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Wikipedia
(1)
(2)





VC公式サイト
(1)
(2)

☆★☆★☆

 僕が小学1年生だったか、あるいはそれ以前の話。
 近所の商店街に、ゲームセンターがありました。外から店内をのぞくと、真っ先に目につく場所に、あるゲームの筐体が置かれていました。

 それが、スーパーマリオブラザーズだったのです。
 正確に言えば、2のほうでした。タイトル画面で表示されていたデモに映っていたのは、まぎれもなく、マリオ2の1-1でした。あの無限1UPゾーンと毒キノコを同時に内包したブロックを見間違えるはずがありません。

 ……と思ってたんですが、Wikipediaを見たら、アーケード版は国内未発売だそうです。
 てことは、僕が見たのは純粋なアーケード版ではなく、ファミコン用のをゲームセンターでも遊べるようにいじった海賊版(?)かなんかだったんでしょうか。昔はゲームセンターにドラクエがあったなんて話もありますから、多分その同類だったのでしょう。

 ともかく、ゲームセンターで流れていたそのデモ画面に、子どもだった僕はよほどの衝撃を受けたようです。
 なにせ、それから「ファミコン買って買って」アピールを親に開始。なかなか受け入れられずにいるうちに、目元が神経性の引きつりを起こすようになりました。医者に言わせれば、「ファミコンを買ってもらえないことがよっぽどストレスになっているんでしょう」とのこと。筋金入りです。

☆★☆★☆

 ゲーム本編のすごさについては、どう語ればいいものか。
 当然ながら、今の基準で見ればたいしたゲームではありません。……とすら言い切れない辺りが、恐ろしいゲームではあります。

 なにせ、純粋プレイとは違うものの、いまだにこんなプレイ動画が作られているぐらいですからね。





 僕も何回もクリアしました。いろんな裏技も試しました。幻の裏ステージの存在および、それを出すための方法のイリーガルさには、子どもながら強く惹きつけられました。

 主人公であるマリオというおっさんは、当時から今に至るまで、任天堂製のいろんなゲームに出演していました。あるときは配管工であり、ビルの解体屋であり、テニスの審判であり、のちにはプレイヤーにもなり、ゴルファーでもあり、黒歴史(?)として動物使いの仕事もやっており。今はカートやサッカー、野球の世界でも活躍していることは、みなさんご存じの通りです。
 ……などという豆知識が自然と頭に入ってくる程度には、マリオというキャラクターおよび、その原点たる初代スーマリにハマっておりました。Wiiを買ったのちは、なつかしさからVC版もダウンロードしたぐらいです。さすがに今やると単調なんで、すぐやめましたけど。

 後に2をやったときは、ご多分にもれず、その凶悪な難易度に苦しめられました。無限1UPで残機を100機ぐらいに増やしてなお、クリアしたときには残り数人にまで減っていたり。
 ただ、中学生ぐらいのときに久々にやってみたら、当時思っていたよりもずいぶん簡単に感じた記憶があります。僕自身、その間にいろんなゲームをやって、経験値が蓄積されていたということもあるのでしょう。またゲーム自体の難易度も、時代を経るにつれて上昇しており、マリオ2の難しさも相対的に下がっていたのだと思います。

☆★☆★☆

 では最後に、マリオ1&2に関するその他の思い出を箇条書きで。

・1-1最初のクリボーでやられるのはお約束。
・そのときの音楽を、やられたときの曲込みで口ずさめるのもお約束。
・今のマリオに、毒キノコ復活しねえかなあ。
・無限1UP、やりすぎると……。
・キンタ○リオ。
・身体は子ども、中身は大人、チビファイアマリオ。
・緑のジャンプ台すげー! 風もすげー!
・なんで水中にクッパいるん?
・なんでクッパ空中に浮いてるん?
・シリーズ最高の存在感を誇っていたハンマーブロス。
・同じくシリーズ最高の便利さを誇っていたファイアマリオ。
・ピーチ姫のツラが面白い。
・英語読めねえよ。
・俺が心情的にルイージファンになったのは、2が原因だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
なつかしのゲーム語り 第4回 スーパーマリオブラザーズ(2も) U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる