U型改

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記 ぐっすり焦らずデモンズSP

<<   作成日時 : 2009/02/23 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の夜は、気分が悪かったです。
 デモンズソウルでは死にまくるし、アイマスSPはどうにも作業的に感じるし。なんとかして面白くしたいとは思うものの、具体的にどうすればいいかがわからず、いらついていました。

 かなりささくれ立った気分のまま徹夜し、今日の朝になって、ようやく横になりました。
 数時間寝て起きたら、あらビックリ、頭の中のイライラが消え去っています。その後は、デモンズソウルで手こずっていた箇所もあっさりクリアできましたし、アイマスSPも普通に楽しめました。

教訓:寝ろ

 規則正しい睡眠というやつは、やはり馬鹿にはできません。精神に与える影響がどでかいです。眠くないから徹夜したっていいよね、とはならないんだなあ。

☆★☆★☆

 デモンズソウルをやっていて改めて思ったのは、焦ったらダメだ、ということです。焦るといつまで経っても先へ進めず、ストレスがたまり、「なにこのクソゲー」とのたまうようになります。
 逆に落ち着いて臨めば、それまでの苦戦が嘘のように、あっさり勝てたりします。また、どう戦えば勝てるかをきちんと考えることで、頭を使う楽しさも味わえます。

 これに限らず、何事においても、効率ばかり追い求めるのはよくないようです。
 効率至上主義というのは、つまるところ、「いかに早く終わらせるか」を考えることを意味します。でもやっている行為そのものが楽しいのであれば、そもそも早く終わらせたいなどとは思いません。つまり効率よく動くことだけを考えるというのは、行為を楽しむのを放棄することに等しいわけです。

 知恵を絞って効率を上げるのは構わない。でも、なにがなんでも早くなくちゃダメだ、と思い込むのはいけない。
 焦らず、じっくり臨む。ゲームに限らず、万事を楽しむコツかなと思いました。

☆★☆★☆

 アイマスSPは、細かい部分ではいろいろ変わっているものの、基本的には360版と同じです。
 すでに360版に飽きつつあった人間としては、同じ理由からSPにもマンネリ感を覚えており、それが昨夜のいらだちの一因となっていました。

 充分に寝て気分を回復してみれば、また楽しめるようにはなったものの、新鮮味不足であることに変わりはありません。
 正直、貴音の魅力がなければ、もうやめている可能性は高いです。せっかくの新作なんだから、ゲーム部分で360版との差異をハッキリ打ち出してほしかったなあ。

 ただ、逆に言えば、SPのゲームとしての面白さは360版と互角かそれ以上であると言えます。
 なので360を持ってない人が、アイマスを初体験する目的でSPを選ぶというのはありでしょう。グラフィックも、実際に遊んでみれば、極端な差はありませんし。オーディションエントリーで待たなくなったこととかを考えれば、むしろSP版のほうが上なんじゃないでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
雑記 ぐっすり焦らずデモンズSP U型改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる